「利用時のトラブルについて」の記事一覧

【閲覧注意】出会い系サイトやマッチングアプリで起きた事件

本資料は過去に出会い系サイト(マッチングアプリ)が起点となり発生した事件やトラブルについてまとめたものです。

詐欺やストーカー、殺人といった刑事事件について記載してあります。

もし今あなたがこれらの重大な事件やトラブルに巻き込まれているのでしたら、すぐにでも警察や国民生活センターへ問い合わせてください。

出会い系で起こる事件は民事ではなく刑事事件となる可能性が非常に高いです。

ですので、けして一人で解決しようとしてはいけません。

くれぐれもご注意ください。

(参考1) 警察庁:あぶない!出会い系サイト

(参考2) 出会い系サイト 各種相談の件数や傾向 国民生活センター

続きを読む

デートの待ち合わせをした女の子にドタキャンされてしまいました

出会い系で知り合った女性から、デートのドタキャンをされると悲しく、そして虚しい気持ちにさせられますよね。

私自身も何度か経験がありますが、せっかく着飾り、気合を入れて待ち合わせ場所に行ったのに、女性に会えないと気付いた時はガッカリさせられるものです。

ドタキャンされた場所や時間にもよりますが、大抵そういう時は普段行かないような地域や、友人たちに連絡がつかないような時間であることが多く、それが余計に寂しさを倍増させます。

このように、出会い系での出会いには必ずといって良い程、ドタキャン問題はついて回るものなのですが、もしそのデートの約束を出会い系サイト内のメールでしていたのだとしたら、その相手はキャッシュバッカーだったのかもしれません。

そこで今回は、出会い系キャッシュバッカーの実態と対策についてご紹介します。

あらかじめ悪質なキャッシュバッカーについて知っておくと、ドタキャンをされて傷つくことも、無駄な時間を過ごすこともなくなりますよ。

キャッシュバッカーについて知りたい方はこちらの記事「出会い系のキャッシュバッカーとは?」をご覧ください。


続きを読む

出会い系に登録したら架空請求のメールが多くなった気がします

私も経験があるうちの1人なのですが、出会い系に登録して女の子探しを始めるようになってから、何となくですが以前に比べて架空請求のメールが多くなったような気がしています。

架空請求のメールが多くなったと言っても、これまで1ヶ月に0通だったのが、1通2通ポツポツと来るようになったというだけなので、大して問題視もしていないのですが、どこから漏れているのかやっぱりちょっと気になりますよね。

こういった架空請求メールは、一体どういう経路で送られてくるのでしょうか。

続きを読む

出会い系の女の子とアドレス交換したら知らない人からメールが来ました

出会い系サイトで出会った女の子と順調にメールのやりとりが続き、めでたく携帯アドレスの交換までできたけれど、業者らしき人や知らない人からのメールが来るばかりで、女の子からのメールは来ない…。

このような経験がある人は、意外と多いのではないでしょうか。

この場合、連絡先を交換したと思っていた女の子は、メールアドレスの回収や出会い系詐欺などを目論む業者だった可能性が高いでしょう。

続きを読む

出会い系で文字化け?メールアドレスやLINEのIDを送ったら読めないと言われた

メールアドレスが文字化けするのは、2005年頃にノエル(Noel)やその他の無料出会い系サイトがよく行っていたフィルタリングの1つです。

これは、特定の文字列に対して意図的に文字化けを起こさせ、受信側にその文字を読ませないようにする仕組みです。

このフィルタリングは、出会い系サイトの利用者にサイトメール以外の連絡手段を提供させないという目的があります。

つまり、利用者にサイト内だけでメッセージのやりとりをさせ、出会い系サイト側にお金が入る仕組みを確保できるようにと行われてきたのです。

当時としては、このように文字化けをさせるフィルタリングは一般的なものでした。

また、利用者側としてもそのフィルタリングをすり抜け、文字化けさせずにメールを送るための手段も多く議論されていた記憶があります。

かくいう私も、自分のメールアドレスを何とか文字化けさせずに相手に伝えるために、アドレスの文字を縦に並べてみたり、あえてひらがなで送り、相手に英語に直してもらったりして、サイト内ではなく個人的にメッセージのやりとりをしようとしていました。

このように昔は、出会い系サイト側と利用者側の攻防が繰り広げられていたのですね。

続きを読む

詐欺出会い系サイトに登録してしまったらどうすれば良い?

雑誌の広告やインターネットの広告など見て出会い系サイトに登録したけれど、そのサイトが実は詐欺出会い系サイトかもしれない……。

サイト登録直後から迷惑メールに悩まされるようになったり、サイトで知り合った女性といつまで経っても出会うことができなかったり、このようなことが続くと不安に襲われるものですよね。

事実、詐欺出会い系サイトというのは現在においても一定数存在し、さらにその詐欺出会い系で騙されてしまう方というのも一定数存在します。

ですので、もし今あなたがどことなく不安を感じているのだとしたら、まずは以下のチェックリストに当てはまるかチェックしてみてください。

【出会い系詐欺チェックリスト】

  • 有名タレント、アイドルや、そのマネージャーとメールをしている。
  • 地位や経歴が立派、もしくは立派過ぎる人とメールをしている。
  • メールの相手、もしくはその知人から大金を譲り受ける約束をしている。
  • 完全な無料サイトのはずだったのに、気がつけばポイントを購入させられていた。
  • 簡単な儲け話があると言われた。
  • サイト(出会うため)において必要な料金の半分を出して欲しいと言われた。
  • 少額訴訟や刑事告発などといった単語をちらつかせ、こちらの恐怖心を煽られた。

実はこれらは、実際に法律事務所へ当てられた相談の内容の一部なのです。

これらにバッチリ当てはまってしまったという方は、今すぐにその出会い系を退会することをおすすめします。

ただし、出会い系サイトを退会するには指定の口座に入金する必要があるなどと言われた場合や、すでにある程度の金額(10万円以上)を使ってしまった場合などは、法律事務所(※)に一度相談をしてみると良いかもしれません。

※「出会い系 詐欺 法律事務所」でGoogle検索をかけてみてください。

相談だけであれば、無料で行ってくれる法律事務所があります。

詐欺のケースによっては騙し取られたお金を取り返すことができるかもしれないので、まずは行動を起こしましょう。

続きを読む

出会い系で出会った女の子とセックスしたら逮捕されるの?

男性の中には純粋な出会いを求めるだけではなく、女の子とエッチなことをしたくて出会い系サイトを利用する人も少なくないのではないでしょうか。(私なんかは120%そのパターンです、笑)

しかしごく稀に、出会い系で知り合った女の子とホテルに入りセックスをしたという罪で逮捕された……といった報道がニュース番組やネットで流れることがあります。

このような報道を見てしまうと、出会い系サイトで知り合った女の子とセックスすることはご法度のように思えてしまいますよね。

特に逮捕となると、出会い系サイトを利用すること自体が怖くなってしまう人もいるはずです。

しかし安心してください。彼らが逮捕された原因となったのは、18歳未満の児童に対してセックスもしくはキスや胸を触るなどといった性的な行為を行ったことによります。

つまり18歳以上の相手であれば、それが例え女だろうが男だろうが、セックス自体が罪に問われることはありません。

それに、現在は出会い系サイト規制法という法律があります。

この出会い系サイト規制法によって、出会い系サイト側はユーザー登録時の年齢確認・年齢認証が義務付けられたため、18歳未満の児童が出会い系サイトへ登録することはできないようになっているのです。

ですので、出会い系で出会った女の子とセックスしても何の罪にも問われませんので安心してくださいね。

続きを読む

ページの先頭へ