出会い系サイトでのメールのやり取りの中で、写メの交換をいつするべきかという質問をよくいただきます。

確かに、連絡先の交換と同じで、写メ見せてよっていうのは話の流れをぶった切って要求しなければならないので、中々切り出しづらいんですよね。

そこでこの記事では、写メの交換をするメリットやデメリット、そして写メ交換の方法などを考えていきます。

写メを交換するメリットとデメリット

出会い系で写メ交換するメリット

写メ交換のメリットには以下の様なものがあると思います。

  • 相手の顔が分かる
  • 妄想がはかどる
  • 好みじゃなければ実際に出会う前に切ることができる

基本的に、自分の欲求を満たせるのが写メ交換のメリットと言えますね。

それ以外には特にメリットはありません。

出会い系で写メ交換するデメリット

対して、写メ交換によるデメリットがこちらです。

  • 自分の顔が相手の好みじゃないとそのまま音信不通になる可能性がある
  • そもそも写メ交換を持ちかけた時点で音信不通になる可能性がある
  • 自分の好みじゃなかった時の精神的ダメージが若干ある

こちらは、結構な確率で音信不通になる可能性を孕んでいます。

何となくですがリターンに対してリスクが大きい気がしますね。

写メ交換の方法、タイミングはいつ?

そんなリスクの大きい写メ交換の方法ですが、男性から見てベストのタイミングは直アド・LINEでの直接連絡に切り替えた直後だと私は思います。

まず、女の子の意識としては、直アド・LINEを教えるのと写メを交換するのは大体同じぐらいのハードルの高さが設定されています。

同じぐらいの高さのハードルだとしたら、直接の連絡手段である直アド・LINEを教えてもらった方がはるかに得ですよね?

それに女の子の方も直接連絡をするようになると色々とハードルが下がってきて、本名/タメ口/呼び捨て/写メ交換/etc…など、サイト内メールでは達成できなかった要素が達成できるようになるんです。

ですので、写メ交換をするならまず連絡手段を確保して、その後に切り出した方が良いでしょう。

こちらにだけ写メの公開を要求してくる女の子

ちなみにですが、「写メの無い人からのメールには基本返信しません」のようにプロフィールに書いてある女の子ってよくいますよね。

ああいうのは私は絶対にメールしません。

そういう子に限って、自分のプロフィールに写メを載せていませんし、そもそも警戒心が強すぎて落としづらいのです。

それに写メを要求するっていうことは、自分が面食いだと言っているようなものですよね。

私は残念ながらイケメンの部類ではありませんので、そういったわがままな女の子には手を出さないんです。ポイントの無駄になってしまいますからね(笑)

相手の写メを見て自分の好みじゃなかったら・・・?

なお、もし相手の顔が自分の好みじゃなかったとしたら、そのまま着信拒否(LINEならブロック)で良いです。

下手に良い人でいようと取り繕って関係を長引かせても、お互いに時間を無駄にするだけですのでかえって迷惑だったりします。

ですので、相手の写メを見て気に入らなかったら、そのまま何も言わずにフェードアウトしましょう。

基本的にこのタイミングでフェードアウトすると、男でも女でも大して執着も無いのですぐに忘れてしまうものです。

逆に良い人でいようとして会う気もないのにズルズルと連絡を取り合っていたりすると、相手にもこちらに対して執着が生まれてしまうので危険ですよ。

切る時はバッサリと切るのが、出会い系のマナーだと心得ましょう。

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?