日記機能を持て余していませんか?

最近の出会い系はSNSのように日記の機能がついているところが多いですよね。

ただ、日記って実は大抵の人が苦手とするものの一つで、最初の数日はそこそこ楽しんで書けるんですけど、一週間も経つと段々書くことも見つからなくなってきて自然とフェードアウトしてしまうんですよね。

そんな使われない&使いづらい機能ナンバーワンを争う日記機能なのですが、日記を書くのが苦手な人でも日記機能を上手に使う方法があるんです。

日記の欄で自己紹介

それは、プロフィールに書ききれなかった自己紹介の続きを、日記の方に書いてしまうという使い方です。

よく、「○○の取り扱い説明書」みたいなタイトルをつけて、自分の性格ですとか考え方、好みや苦手なものなんかを事細かに日記に書いている人を見かけます。

あれって不思議なもんで、一度ページを開くと例え長ったらしくても何となく最後まで読んでしまうものなんですよね。

とにかく、プロフィールのコメントでは書ききれなかったことや、別に教えても良いんだけれど知らなくても良い人には隠しておきたいデリケートな情報なんかを日記の方に避難させてしまうのです。

まぁ、それだけやっても出会いがワンチャン増えるかどうかってところかもしれませんが、出会い系サイトにおいてワンチャン増えるかもしれないというのは結構大きいと、経験者の方ならご存知ですよね?

このように普段使わない機能でもアイデア一つで有効に活用できますので、ぜひ皆さんも工夫してみてくださいね☆

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?