優良な出会い系サイトであれば大体以下の金額で利用できます。

  • プロフィール閲覧:0円~10円
  • メール送信:50円~60円
  • 掲示板投稿:50円~60円

ポイント制は必要なポイントを前もって購入し、後は使った分だけポイントが減っていく(ポイントが無くなると買い足す必要がある)というシステムなので、1ヶ月あたりどのくらいの料金になるかというのは個人差があります。

ただまあ、私のように出会い系サイトの攻略法を持っている人なら、1ヶ月で多くても3000円程度でしょう。

その反対に、サクラやキャッシュバッカー、デリヘル業者に引っかかってばかりの人だと、1ヶ月で1万円以上かかってしまうこともあるでしょうね。

ポイント制の出会い系サイトでは節約しようと思えばいくらでも節約できますが、逆に使おうと思えばいくらでも使えてしまうので注意が必要です。

月額定額制の場合は大体2000~4000円です

ポイント制と比べて月額定額制の出会い系は料金体系にやや幅があるのですが、ピークの価格帯は3000円前後といった印象です。(pairsラブサーチなどの大手定額制の出会い系サイトも1ヶ月の料金は3000円前後で収まっています、相場価格なのでしょうね。)

こういった定額制の出会い系であれば、ポイント制のところとは違っていくら女の子にメールを送っても追加料金は発生しませんから、そういう点では初心者向けの出会い系と言えるかもしれません。

しかし、忙しくて全く使えなかったという場合でも支払いが発生してしまうため、一長一短と言えるでしょう。

目的・性格別 おすすめの料金体系は?

さて、ポイント制も月額定額制も普通に使う分には毎月約3000円前後かかるということは何となく理解してもらえたかと思います。

ただ「どちらも同じぐらいなら、どちらに登録しても同じか」と言われると、もしかしたらちょっと違うかもしれません!

そこで目的や性格をベースに、この記事を読んでいるあなたがどっちのタイプの出会い系が向いているかをアドバイスしたいと思います。

ポイント制 – 短期決戦&遊び人タイプ向け

ポイント制出会い系の最大のメリットは「使ってない時に料金がかからない」という点です。

例えば私などは出会い系で出会った相手と短くても半年間、長ければ年単位でお付き合いをするので、その間って出会い系をお休みしなきゃいけないんですよね。

「出会ったのなら辞めればいい」とお思いになるかもしれませんが、万単位のポイントを購入してしまっているのでそれもできないんですよ。

それに逆に言えば長くても数年で別の女の子を新しく探したくなるので、そういう意味でもポイント制なら「思いついたら即行動」というのがやりやすいんですね。

このように細かい規約やしがらみに縛られることなく、自由気ままに女の子とのお付き合いを楽しみたい人であれば、ポイント制の出会い系が向いていると思いますよ。

月額定額制 – じっくり腰を据えて取り掛かりたい人向け

月額定額制の出会い系の最大のメリットは「いくら使っても料金の上限が決まっている」という点です。

上述のポイント制とかだと「波の来てない時(要は不運な時)は利用を控える」みたいなテクニックも必要になってくるのですが、月額定額制なら運があろうがなかろうが毎月最大限まで出会い系を活用することができます。

なので、月額定額制はポイント制よりも出会いが見つかるまでの期間が短い傾向にあります。

ただし月額定額制の出会い系はいわゆる「真面目な出会い」を謳っているところが多く、単なるセックスパートナー探しに利用しても思ったような成果が出ないかもしれません。

いずれは結婚まで視野に入れられるようなガチ彼女を探している、そんな人なら月額定額制の出会い系が向いているのではないでしょうか。

完全無料出会い系アプリは危険

なお、お金が無いからと言って完全無料を謳う出会い系アプリに手を出すのはおすすめできません。

なぜなら無料出会い系アプリにいる女の子のアカウントのほぼ100%が、詐欺業者や風俗業者のアカウントだからです。

手っ取り早くセックスしたいだけならまあそれでも良いかもしれませんが、優良アプリで体験できるであろう新鮮な出会いとは完全に無縁になってしまうので、その点は頭に置いておきましょう。

それにただセックスすることだけが目的なら、出会い系アプリ使うよりもソープランドに行った方が早いし安いしサービス良いです(笑)

変に個人情報とか抜かれて後々めんどくさい思いをするケースもありますので、無料出会い系アプリは基本全てシャットアウトするようにしましょう。

出会い系サイトの使い方の一例

出会い系サイトを上手に使うために、私の使い方をご紹介させていただきます。

私は基本ハッピーメールワクワクメールPCMAXの3サイトを併用するのですが、全部をいっぺんに使う訳ではありません。

まず1つのサイトで集中的に女の子を探します。その間はもう2つのサイトは全く使いません。

そして1つ目のサイトにめぼしい女の子がいなくなったら、残りの2つのうちどちらか片方のサイトへ移り、また集中的にアプローチを開始します。

こうして2つ目のサイトにも女の子がいなくなったら最後の1つに移り、最後の1つにも女の子がいなくなったらまた最初のサイトへ移動するんです。

大体1つのサイトで1~2ヶ月ぐらいは時間を使いますね。

このように1~2ヶ月のローテーションを組んで順番にサイトを移動していくことで、数ヶ月前には登録していなかった女の子を見つけることができるのです。

ちょっと手間はかかりますが、効率よく女の子を探すことができるのでおすすめです。

ぜひ試してみてくださいね☆

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?