累計登録数2,000万人を突破した大手の出会い系サイトであるハッピーメール。

昼夜問わず、多くの男女が恋人探しや将来のパートナー探し、そして今回のテーマである大人の出会いを求めてハッピーメールを利用しています。

このページを開いたあなたも当然、大人の出会い、つまり「セフレが欲しい」と思っているのでしょう。

もしくは「欲しいとまでは言わないけど興味はある」といったところでしょうか。

日本最大級の会員数を誇るハッピーメールであれば、恋人はもちろん、セフレを作ることだって可能です。

ただし正直、ハッピーメールに登録しただけで即セフレGETというのは難しいです。

会員数が多いということは、あなたと同じようにセフレが欲しいと思っている男性陣も多くなるということなので、ライバルに勝たなければならないからです。

それに相手は素人の女性。女性の心を掴む為のちょっとしたコツも必要になってくるんです。

セフレを作る方法を知らず、闇雲にサイトを利用しているだけでは時間ばかりが過ぎ、ポイントも消費され、気分が滅入ってしまうことでしょう。

これでは、セフレどころの話ではありませんよね?

では、どうすればハッピーメールでセフレを作ることができるのか?

本記事では、ハッピーメールでセフレを作りたいと思っている男性のために、セフレ作りの独自ノウハウを大公開したいと思います!

セフレ作りのポイントを押さえれば、時間やポイントを無駄にすることなく、最短ルートでセフレを作ることができます!

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

目次

  1. 国内最大手出会い系×恋愛心理学=セフレが見つかる!
  2. セフレにしやすい女性を見極めよう
  3. 1日4回のチャンスタイムをフル活用しよう
  4. ハッピーメールでの出会い方、基本の使い方を理解しよう
  5. ハッピーメールでセフレを探す時の注意事項
  6. セックスしたら終わりじゃない!セフレ関係を長続きさせるコツ
  7. セフレが見つかるまで諦めずに続けることが大切

国内最大手出会い系×恋愛心理学=セフレが見つかる!

大股を広げて挑発的なポーズを取る女性

本題に入る前に、2つの重要な事実をお伝えしておこうと思います。

それは「なぜセフレ探しにハッピーメールを使うのか」という理由と、「なぜ本記事を読めばセフレが作れるのか」という理由についてです。

セフレ探しにハッピーメールを使う理由

ハッピーメールは2001年にオープンして以来、ほぼ全ての期間で業界トップの座を走り続けてきました。

2019年時点では累計会員数が2000万人を突破し、今なお新規ユーザーが増え続けている人気の出会い系なんです。

圧倒的な累計登録数を記録してもなお、日々登録者を増やし続けているなんて驚きませんか?

出会い系サイトやマッチングアプリでは「人が多い=出会いやすい」というのが絶対の法則です。

つまり、セフレ探しに国内最大の出会い系であるハッピーメールを使うのはもはや自明の理。

例えるなら、青信号になって大勢の人が渡ってる横断歩道を何の疑いもなく渡り始めるのと同じぐらい自然なことなんですね。

なのでセフレが欲しいなら、迷わずハッピーメールを使うべきなんです!

日本最大級の会員数を誇るハッピーメールなら、刺激的な出会いを求めている女性と出会える確率が上がりますし、あなた好みの女性と出会うこともできるでしょう。

セフレ作りにハッピーメールが使える理由が、お分かりいただけるのではないでしょうか?

ハッピーメール 初回サービスポイント付き登録はこちらから!

本記事がセフレ作りに役立つ理由

出会いやマッチングアプリの紹介サイトは、当サイトだけではなく他にも数多くありますよね?

その中でも一体なぜ本記事がセフレ作りに役立つのか、理由がちゃんとあるんです。

本記事に限らず、私の出会い系ノウハウは全て人間の心理や行動原理をベースにして形作られています。

実際に出会い系サイトやマッチングアプリ内で行った数々の実験、そしてその検証結果から「より良い結果が出せる方法」のみをピックアップして抽出してあるんですね。

そして、私のノウハウの最大の特徴は「誰にでも使える」こと。

イケメンや金持ちみたいな特殊な条件は必要なく、ごく一般の普通のサラリーマンであった私自身の役に立つようにノウハウを最適化してあるんです。

だからこそ誰にでも使えるように組み立てられていますし、今これを読んでいるあなたのためにも必ず役立つと確信しています。

セフレにしやすい女性を見極めよう

ライブチャット風の女性

という訳でいよいよ本題に入っていきましょう!

まずあなたに質問ですが、効率的にセフレを作る為には、あなたは何をどうすればいいと思いますか?

………………

…………

……

そんなに難しく考える必要はありません。答えは簡単です。

セフレが欲しいなら、セフレにしやすい女性を見極めるんです。

先述した通り、ハッピーメールには数多くの女性が登録しています。

それらの女性のタイプは様々で、その中には当然、セフレにしやすい女性とそうではない女性の両方がいるんですね。

もちろんあなた好みの女性をとことん追い求めてもいいのですが、その女性の性格がセフレに不向きの女性だった場合、あなたが理想とする関係作りは難しくなります。

出会い系初心者なら尚のこと、うまくいかない現実に打ちひしがれて、モチベーションはダダ下がりになることでしょう。

たしかに穴場狙いも人生では大事なことかもしれませんが、確実に勝ちにいけるパターンを知っておくのも、セフレ作りにおいては同じくらい重要なことです。

セフレになりにくい女性を追い続けて連戦連敗→意気消沈となってしまわないように、まずはどんなタイプの女性がセフレにしやすいのか知っておくといいでしょう。

看護師や保育士などのストレスの溜まる職業に就いている女性

看護師の女性

まず注目したいのは女性の職業です。

ストレスが溜まる職業に就いている女性は、セフレにしやすい傾向にあるんですね。

例えば、看護師や保育士。

どちらも激務でストレスが溜まりやすい職業です。

男性との出会いがないのも特徴ですね。

特に看護師は、病院にもよりますが慢性的な人手不足なこともあり、朝から仮眠がほぼ無い状態で日付が変わるまで働きづめだったり、夜勤があったりとストレスの量は計り知れません。

そのストレスをセックスで解消するケースが少なくないんです。

しかも、並大抵のストレス量ではないので大胆なセックスが期待できるんですね。

看護師とのセックスは、我々男性陣にとって刺激的な時間になることでしょう。

保育士の女性も激務で、日々子どもや癖のある親たち、職場の人間関係に辟易し、ストレスを抱えています。

ですが、それだけではなく保育士の母性本能の強さもセフレ作りで狙うべき理由の一つです。

なぜかお分かりでしょうか?

母性本能が強い女性は男性に尽くす傾向にあるので、セックスしている最中も男性に奉仕することが多いからです。

積極的且つ、癒しのセックスが期待できるんですね。

ナースや保育士の女性とセックスなんて、男としてはそれだけでも憧れのシチュエーションでないでしょうか?

看護師と保育士を攻略するなら仕事の愚痴を聞き、女性の努力を認めてあげるといいでしょう。

親身になって話を聞くことで女性は心を開きやすく、案外簡単にセックスできるんです!

セフレにするなら看護師と保育士が狙い目なのが、お分かりいただけましたか?

20歳前後の若い女性(女子大学生など)

量産型女子大学生

女子大生等の20歳前後の若い女性も、セフレにしやすいんです。

若さゆえの人生経験の無さが、性に対する好奇心につながるんですね。

まっさらな状態なので、あなた色に染めることだってできるでしょう。

そして一度快楽にはまると、セックスにのめり込みやすい傾向にあるのもセフレ向きであるポイント。

若い女性がセフレにしやすいなんで、男性陣にとっては朗報ですよね?

攻略法としては、20歳前後の若い女性は年上の男性に憧れを抱きやすいので、金銭面も含めた大人の余裕を見せるといいでしょう。

大人の男をアピールすると、2回目3回目と関係が継続しやすくなるんです。

若い女性を攻略するのは一見難しそうに思えますが、おそらくあなたが思っている以上に難易度は高くないので積極的に狙ってみましょう。

既婚女性(人妻)

人妻のくちびる

まぁ既婚者が出会い系に登録している時点で、目的は限られていますよね?

私が以前出会い系で知り合った人妻から聞いた話によると、既婚女性が出会い系サイトで出会いを求める時は、ある程度会うことを想定していることが多いようです。

だから、フィーリングが合う男性と繋がりを持った時から実際に会うまで、そこまでの時間はかかりません。

まぁ、こういう人妻は旦那とのセックスレスによる性欲を他の男性で解消させようとするケースが少なくないんですね。

とはいえ、全ての人妻がセックス目的というわけではありません。

例えば、旦那との不仲によるストレス解消、悪友に誘われて、会う目的ではなく純粋に男性と話をしたいだけ等、出会い系を使う目的は千差万別です。

なので、もしあなたが人妻を口説き落としたいなら、始めはピュアなお付き合い、もしくはお友だちとして仲良くなりたいというようなアピールをするといいでしょう。

そして数回会っていく中で距離を縮めていけば、自然な流れで男女の関係になることができます。

相手の女性にも色々と立場や体裁がありますから、あくまでも「仲良くなりすぎた結果、男女の仲になってしまった」というイメージを持って攻めて行くと落としやすいです。

その他の見極めポイント

ワンポイントピコーン

他にも、セフレにしやすい女性の特徴はいくつかあります。

まず一つ目は、プロフィールで「お酒を飲める」と設定している女性です。

このタイプは、裏を返せば出会い系で知り合った男性と一緒にお酒を飲んでもいいと思っていると言えるんですね。

アルコールが入ると心が開放的になり、相手と親密になりやすいですし、理性を失いやすいという面もあるのでセックスする流れに持ち込みやすいです!

一方、お酒を飲めないと設定している女性は、それぞれ理由はあるにしても、知り合った男性と一緒にお酒を飲む気はないという意思表示をしていると思っていいでしょう。

つまりセフレにしやすい女性は、断然お酒を飲めると設定している女性だということがお分かり頂けるのではないでしょうか?

見極めポイント二つ目は、メールの文章が丁寧な女性です。

私個人の経験から言っても、このタイプには出会い系に慣れていない女性が多いので、優しくリードしてあげるとセックスできる可能性が高くなります。

しかも言葉づかいは人柄を表すものなので、このタイプの女性と実際会うと不快な思いをすることなく、セックスを楽しめるんです。

最後のポイントは、日記を書いているかどうかです。

日記を書いている女性には、メンヘラの気がある人が多い傾向にあります。

ではなぜ、メンヘラがセフレ向きなのかお分かりですか?

答えは簡単で、メンヘラは基本的にかまってちゃんなので簡単に会えますし、性欲が強いのであなたが満足できるセックスができるからなんですね。

メンヘラにとってセックスは愛情表現の一つ。

ベットの上であなたのことを激しく求め、自分も同じように求められたいと思うものなんです。

精神的にも快感を覚えるのが、メンヘラのセックスなんですね。

しかも意外と可愛い女性が多いので、あなたがセフレを探しているなら女性の日記にも注目するといいでしょう。

ただしメンヘラは、深入りすると執着されて逃げ出すのが難しくなるのが最大のデメリット。

メンヘラで美味しい思いができるのは始めだけなので、セフレになったとしても一定の距離感を持つようにしましょう。

いかがでしたか?

ご紹介したいくつかのポイントをおさえると、効率的にセフレを作ることができるので是非お試しください。

1日4回のチャンスタイムをフル活用しよう

次はハッピーメールを利用する時間帯についてです。

ハッピーメールに限らず、出会い系サイトやマッチングアプリを私は「魚釣りに似ている」と思っています。

自分の都合で釣り竿を振るうのではなく、獲物の動きを先読みして「ここなら食いつくだろう」というポイントに絞って糸を垂らすんです。

そうすることで釣り餌も節約できますし、長く続けていると自分なりの釣れる方法、すなわちセオリーが出来上がってくるんですね。

話を戻すと、出会い系にはその食いつくポイント(時間帯)が1日の内に4回あります。

これらをフル活用することで、出会える確率は数倍以上に跳ね上がるんです!

セフレを作るなら、1日4回のチャンスタイムを積極的に活用しましょう。

7時~9時:通学通勤時間

山手線満員電車

まず1回目のチャンスタイムは、7時~9時です。

この時間帯は多くの大学生や社会人が通学通勤時間にあたり、暇をもてあます時間でもあります。

ここを狙うと、女性とコンタクトが取れやすいんです。

例えば電車の中で隣のスマホ画面を覗いてみると、ゲームに興じる人もいますし、気になるファッションをチェックしている人がいますよね?

当然ながらその中には、ハッピーメールで出会いを探したり、届いたメールをチェックしている女性もいるはずなんです。

つまりこの時間帯にメールを送れば女性から返信をもらえやすいですし、うまくいけばその日の夜に会う約束をとりつけることができるんですね。

通学通勤しているということは、女性はある程度身支度ができているので、夜に会うハードルはそこまで高くありません。

朝の時間帯は出会い系には不向きな印象を持たれがちなんですが、暇を持て余している相手にメッセージを送れるという理由で実は狙い目なんです。

12時~14時:お昼休み

昼食のサンドイッチとポテト

次のチャンスタイムは、12時~14時のお昼休みです。

この時間帯は誰もが一息つく時間で、当然ハッピーメールにログインする女性も増えます。

ただ1点気をつけたいのが、この時間は仕事や学業の合間の休憩時間だという点です。

午後になればまた休憩から戻らなければならないため、この時間帯でのメールチェックは返信をせずに読むだけで終わらせている人も多いです。

しかしその分、気になったメールはしっかりと読んで覚えていてくれる傾向にあります。

ですので、この時間帯を狙って丁寧な文章でのメールを送ると、夕方過ぎぐらいにポッと返事が返ってきたりします。

そうやって返事をくれた女性は「時間差を置いてもメールをくれた」ため、こちらに対して良い印象を抱いていることが多く、その後の話もトントン拍子で進んだりしますね。

17時~19時:帰宅時間

夜の御茶ノ水駅

17時~19時の帰宅時間もおススメです。

朝と同じく、学校や職場の帰り道にスマホをいじる人は多いですよね?

この時間帯は夕飯時が近いこともあり、ご飯やお酒を理由に誘うと女性からの返信率がやや高い傾向にあるんです。

さきほどもちょっぴり触れましたが、アプローチするならお酒が飲める女性にすると会える可能性が高まります。

セフレ相手を探す時は、ここにも注目しましょう。

ただしこの時間以降、援デリのような風俗業者も活発に動き始めるので注意は必要です。

22時~翌1時:深夜の一人時間

ベッドでスマホを操作する女性

1日が終わり、自分のためにゆったりと時間を使っている人が多いのが22時~翌1時の深夜帯の時間です。

あなたはこの時間帯にハッピーメールを開いている女性が、どのような女性なのかお分かりでしょうか?

説明するまでもなく、本気で出会いを探している女性なんです。

男性との出会いを求めている女性が多いからこそ、こちらがアプローチした時に返信を貰えるんです!

また人間の生き物としての習性で、昼は理性的に行動し、夜は本能や感情を重視して行動するというものがあります。

寂しがり屋の女性はこの時間帯にセンチメンタルな気分になりやすく、一肌が恋しいと思うもの。

極端に言えば男性のタイプがどうあれ、かまってくれた相手のことがよく見えてしまい、甘えたくなる傾向にあるんですね。

フィルターがかかり、冷静な判断ができなくなってしまうんです。

普段強気な女性ほど、実は夜は寂しがり屋の甘え坊というのはよくあることですね。

ここで女性との距離を一気に縮め、会う約束を取り付ければ、その後はとんとん拍子で事が運びます!

はっきり言って1日の内で最も出会いにつながる確率が高いのがこの深夜の時間帯なので、最低でもこの時間帯だけは必ずハッピーメールにログインして活動するようにしましょう。

ハッピーメールでの出会い方、基本の使い方を理解しよう

セフレにしやすい女性やチャンスタイムについてはお分かりいただけましたか?

この時点であなたは、効率的にセフレを作る知識を2つも得たので、闇雲にセフレを探す他の男性陣よりも一歩も二歩もリードしていることになります!

ここからは、さっきの情報を踏まえてハッピーメールで女性とどのように会えばいいのか、基本の使い方についてご紹介いたします。

どこよりも分かりやすく解説していますので、ご一読いただければと思います。

プロフィール検索からメールを送る

ハートのラブレター

セフレ探しをするなら、プロフィール検索をし、そこから気になる女性にメールを送りましょう。

1件あたりの成功率は正直そこまで高くありませんが、代わりに数をこなせるので体感的には最も出会いやすい機能なんです。

ハッピーメールでは、プロフィール検索や女性のプロフィールを見るのが無料なのも嬉しいポイント。

プロフィール検索をする時は、絶対に譲れない条件を除き、始めは条件を緩く設定することをおススメします。

もしかすると、あなたは「せっかく条件を絞れるなら、理想のタイプをとことん追い求めたい!」と思っているかもしれませんね?

たしかに検索結果に好みの女性だけが出れば、そこから選んだ方が効率的に思えるものですが、あまりに条件を絞りすぎると誰にも当てはまらなかったり、セフレ関係を求めていない女性だけが検索結果に出てしまうことがあるんです。

遠回りに感じてしまいますが、条件を緩く設定した方が、結果として時間をかけずに効率的にセフレ相手を見つけることができるんです。

条件を絞る時は、年齢とスタイルだけ自分の許容できる範囲にしておいて、身長やルックスみたいな残りの条件は設定しない方が良い結果につながります。

後は実際に使っていく中で、検索結果に出てくる女性の数の多い少ないや、あなた自身の好みなどに合わせて調整していくことです。

ただし!

「過去の利用」については、3日以内のログイン履歴のある女性に設定しておくことが重要なポイントです。

現在サイトを利用していない女性にアプローチしても、時間とポイントの無駄になってしますからです。

プロフィール検索は自分の好みの女性を探してアプローチできるので、結果的にあなたの理想とするセフレを作りやすい機能でもあります。

まずはプロフィール検索機能を活用し、セフレ探しを始めましょう。

女性から返信を貰えるファーストメールの書き方については、「出会い系のメッセージ・やりとりのコツ!返信率の高いメールの書き方とは?」で詳しく説明しています。

ピュア掲示板に募集を投稿している女性を探す

セフレ作りの成功率をあげるなら、掲示板も積極的に使っていきたいところです。

セフレ相手を探すなら、断然ピュア掲示板です!

なぜならアダルト掲示板には多くの業者がいるので、その中から素人女性を探すのは鳥取砂丘に落ちたワイキキビーチ(ハワイの海岸)の砂を探すくらい難しいからです。

見つけられたらラッキーですが、そもそも見分けなんてつかないので探すだけ時間とお金の無駄になってしまうでしょうね。

ピュア掲示板でセフレを探すなら、あなたが書き込みをして女性を待つのではなく、出会いを募集している女性にあなたからアプローチすることが重要です。

ピュア掲示板に書き込む女性は、100%と言っていいほど受け身。

女性達は男性からのアプローチを待っているので、あなたから攻めることが大切なんです。

とはいえ、もしかしたらあなたは「セフレ探しなのに、恋人やパートナー探しに使うピュア掲示板……?」と疑問に思っているのではないでしょうか?

ピュアなんて言われると、セックスとは結びつかないように感じてしまいますよね。

しかし女性心理としては、セフレを募集している女性は基本的に自分からセフレが欲しいとは言わないもの。

セックスしたいことを隠して出会いを求め、その流れで大人の関係になり、関係が継続するという流れを作りたいんです。

だからあえてアダルト掲示板ではなく、ピュア掲示板に書き込みをするんですね。

面と向かって言っているわけではないにしても、おおっぴろげに「セックスしたーい!」なんて、素人女性は滅多にいないものです。

セックスしたいという気持ちは心の中にしまい、男性との出会いを募集するのが本当にセフレが欲しい素人女性なんです。

セフレを作るなら、ピュア掲示板が使える理由お分かりいただけたのではないでしょうか?

アダルト掲示板ではあなたが募集する側に回ろう

アダルト掲示板の書き込みは業者だらけで使えない、と先ほど私はお伝えしましたね。

しかしアダルト掲示板自体がセフレ探しに不向きなのでありません。

アダルト掲示板が使い物にならないと言ったのはあくまでも女性の書き込みに対してアプローチする場合であって、アダルト掲示板であなたがセフレを募集する側に回る場合であれば便利なツールに早変わりするんです!

それはなぜか!?

実は女性は、自分からアダルト掲示板に書き込むことは少ないんですが、セックスができる相手を探しにアダルト掲示板をパトロールすることはあるんですね。

性欲は男性だけのものではなく、女性だってムラムラすることはありますし、性欲を発散させたいと思うもの。

生理周期的なものも関係して、時に男性と同じかそれ以上のレベルで「セックスしたい!」と悶々としていることがあるんです!

そこであなたが女性の心に響く書き込みをしていれば、女性はあなたのことが気になりメールを送ってくるんですね。

官能的な雰囲気の対面座位
※女性の理想とするセックスって、こういう官能的なものだったりします。

ちなみに書き込む時は、下品な文章は絶対NG!

「お互いが気持ちよくなれるセックスをしませんか?」「女性がイクまで優しく攻めます。ゆっくりと時間をかけて楽しめるセックスをしましょう」など、丁寧なものがオススメです。

アダルト掲示板にある書き込みにメッセージを送ってくるということは、99%ほぼ確実にセックスしたいという気持ちが強い女性なので、その後の展開が早いのも嬉しいですね。

プロフィール検索やピュア掲示板への投稿と違って待ちの姿勢なのでもどかしく感じるかもしれませんが、アダルト掲示板に書き込めばセックスしたい女性を一本釣りすることができるのでキマった時は気分爽快です!

ハッピーメールでセフレを探す時の注意事項

基本的な使い方を覚えたところで、次はハッピーメールでセフレを探す時の注意事項についてお教えしておきます。

注意事項を知っておかないと、せっかくここまでで得た知識が無駄になってしまい、セフレを作ることが難しくなるんです!

注意事項といっても簡単なことばかりなので、ポイントをおさえてセフレ作りに役立てましょう。

プロフィール作りは念入りに

意外と手を抜いてしまいがちなのは、プロフィール作りです。

プロフィール作りは面倒ですし、第一どのように書いたらいいのか分からない……という人が多いんですが、実はプロフィール作りこそセフレ作りにおいて1番大切だといっても過言ではありません。

なぜかお分かりでしょうか?

女性は基本的に警戒心が強いので、プロフの項目が空白だらけで得体の知れない男性からアプローチされても、それを受け入れることはありません。

いくらセフレ募集の為に掲示板やメッセージの文面に力を入れていても、プロフという土台が作られていなければ女性の心を掴むことはできないんですね。

だから念入りに、プロフィール作りをする必要があるんです。

プロフを作る時は、できる限り項目を埋めて充実させると、女性からの信頼や共感を得られやすくなります。

自己紹介文も挨拶から始め、簡単な自己紹介、ハッピーメールを始めたきっかけやどういう出会いを求めているかなどを盛り込むといいでしょう。

ただし女性によく思われようとして、自分とかけ離れた人物像を作らないように注意しましょう。

実際会った時に嘘がバレると、相手に不信感を与えてしまうからです。

プロフィール作りは面倒ですが、丁寧に作るとセフレGETという目的を果たしやすくなるから必ず実践しましょう。

性欲に流され過ぎないこと

性欲に流され過ぎず、理性を保ちながらセフレを探すことも大切です。

まあ何事も性欲に流され過ぎると大抵はろくな事にならないので、ムラムラしたエロい気持ちを理性でコントロールするというのは出会い系に限らず常日頃から大事なことです。

ただ出会い系においては、性欲に流され過ぎると援デリ業者のような金銭目的のアカウントに引っかかったり、詐欺や美人局等の犯罪に巻き込まれたりする可能性が高まるんです。

要は、犯罪の被害者となってしまいかねないんですね。そこが日常とは違う点です。

そしてこれらの悪意を持った存在のほとんどが、すぐに大人の関係になれることをほのめかす募集をしています。

セフレが欲しいって思ってるからこそ、即セックスできる相手が非常に魅力的に見えてしまいますよね?

ですが出会い系では、そういった大人の関係を募集をしている女性アカウントを起点として犯罪被害が広がっています。

ですので性欲に流され過ぎず、しっかりと危険なアカウントを見分ける努力をしましょう。

肩をはだけて挑発するセクシーな女性
※こういう女性に「我慢できないの、早く来て……」なんて言われても、断固たる決意でNOを突きつけましょう!

ちなみに援デリ業者は他の犯罪行為とは違い、実際に会ってセックスすることはできます。

援デリ業者の常とう句として「最初だけお金が発生するが次に会った時にお金を返す」というような文言がメールに書かれていることが多いので、比較的簡単に見分けることができるんですが、援デリ業者はリピーターを求めておらず、その日その瞬間にセックスできればいいだけなんです。

つまり、相手が言う“次”は二度と来ないということなんですね。

援デリ業者のように単発ではなく、継続してセックスができるセフレを作りたいなら、エッチなアカウントに惑わされないようにすることが大事なんです。

相手のペースに合わせてやりとりする

相手のペースに合わせて、やりとりすることも大切なポイントです。

女性の気持ちを無視して自分本位でセックスまで持ち込もうとすると、間違いなく女性から嫌われます。

例えば、ポイント消費を抑える為にいきなり女性に対して「LINEID教えて」と言ったり、細かいやりとりを全部すっ飛ばして「今からセックスしよう」は絶対に避けた方がいいでしょう。

セックスしたくて焦る気持ちはあってもその気持ちを抑えつつ、相手との距離を着実に縮めていくことが大切なんですね。

誰でもポイント消費は抑えたいものですが、ポイント節約したいのが女性にバレると非常にかっこ悪いです。

女性と接する時は誠実さを演出する、相手の女性を褒めるといった細かい気配りも忘れてはいけません。

自己中心的にならないで、女性の気持ちを考えて行動できる男性は女性から選ばれやすくなるんです。

これはセフレに限らず言えることですよね?

LINEの交換や会いたいという気持ちはストレートに伝える

女性とメッセージのやりとりを数回続けたらLINEの交換や会いたいという気持ちをストレートに伝えましょう。

だらだらメールすると女性の気持ちも冷めていきますし、文字だけのつながりだと気持ちが入りにくいんです。

しかも多くの女性は「相手の男性に誘って欲しい」「女にそれを言わせないで欲しい」と思っているもの。

要するにあなたが動かなければ、単なるメル友として終わり、セフレ関係になるのは難しくなるということなんです。

メッセージのやりとりだけ続けても、セフレ関係は始まりませんよね?

受け身の男性であれば勇気がいることかもしれませんが、自分の気持ちは男らしくバシッと伝えましょう。

お互い気持ちが盛り上がっている時に伝えると、女性の心を動かしやすくなります。

LINEの交換方法については別の記事「出会い系で超絶スマートに直アド・LINEの交換をする方法」で詳しく説明しているのでご一読ください。

セックスしたら終わりじゃない!セフレ関係を長続きさせるコツ

花びらが散らされた女性

ここで一つ質問です。

あなたはセックスがしたいですか?

それとも継続してセックスができる相手が欲しいですか?

ここまでこの記事を読んでいるあなたは、おそらく後者だと思います。

一度きりのセックスがしたいわけではなく、セフレとして女性と関係を続けていきたいと思っていますよね?

なぜここに来てこのような質問をしたかというと、多くの男性がセフレを探していると言いながら、無意識のうちにセックスをゴール地点に設定しているんです。

だからセックスまでは辿りつけても、その後継続した関係を作ることができないんです。

セックスしたら終わりではありません。

関係を長続きさせてこそ、セフレの醍醐味ではないでしょうか。

そこでここからは、セフレを関係を長続きさせるコツについてご紹介します。

知らなければセフレ関係を長続きさせるどころか2回目に会うことすらできなくなりますが、コツを知ればセックスがゴールではなくスタートになるんです!

関係を継続させたいなら女性との接し方に気をつける

セフレ関係が続かない男性の特徴として言えるのが、女性に対しての接し方がまずいということです。

おそらく関係が長続きしない男性は、口には出さなくてもセフレを軽く見ているので女性に対する扱いが雑になるんでしょう。

例えば、セックスだけしたら余韻に浸ることなく即解散、前戯もなく女性が濡れていない状態で挿入して自分だけ気持ちよくなる、セックスしていない時はぶっきらぼうで女性の気持ちを無視……

果たして、この状態で関係を続けていけると思いますか?

これではたとえセックスができても、次に会うことは難しくなります。

セフレは恋人や夫婦とは違いますよね?

極論ですが、相手とのつながりはセックスのみ。

関係が長くなるうちに情が湧くことはあるかもしれませんが、基本的に心のつながりは薄いと思っていていいでしょう。

だから女性としては、自分のことを雑に扱う人とまた会いたいとは思いませんし、関係を切ることに対して何の感情も湧きません。

嫌だからもう会わないというだけの話なんですね。

セフレ関係を長続きさせたいなら、相手が嫌がることは止め、女性の気持ちに寄り添い優しく接することを心掛ければ、セフレ関係を続けることができます。

自分だけではなく女性と一緒にその時間を楽しめるようにすると、おのずと結果はついてくるんです。

一定の距離を保つことを忘れない

上の解説とやや矛盾するようにも聞こえますが、セフレ関係を長続きさせようと思うのなら相手との距離感にも気を配りましょう。

なぜなら、どちらかが恋愛関係を持ってしまった時点で、セフレという関係が壊れてしまうからです。

仮にお互いがフリーであるなら、その恋愛感情をストレートに伝えて恋仲になるという選択肢もあるでしょう。

ですがセフレを作る時はどちらか一方、もしくはお互いパートナーがいる場合が多いものです。

本命パートナーとの関係を続けながら性欲だけを発散する相手、それがセフレなんですが、もしそこで恋愛感情を持ってしまったら今の生活もセフレ相手も、全てを失う結果となってしまうかもしれません。

セフレは良くも悪くもセックスのみのつながりだと思ってください。

お互いが良いと思っていれば長続きしますし、どちらかが嫌だと感じたなら関係はそこで終わる、そんな後腐れない関係だから楽なんです。

くれぐれも自分の心、そして相手の心がどこにあるのかを見間違えないようにご注意ください。

セフレが見つかるまで諦めずに続けることが大切

継続する意思

私が最後にあなたにお伝えしたいノウハウ、それは「理想のセフレが見つかるまで諦めずにアプローチをし続けて欲しい」ということです。

なぜなら、実は私のお教えするノウハウって百発百中で女性を落とせるという性質のものではないんですね。

どちらかと言えば「100人いたら20人ぐらいと出会える」みたいな確率論に近い話なんです。

そしてその確率も常に一定ではありません。

例えば、1日の内のチャンスタイムのどこでメールを送ったかとか、春夏秋冬のような季節やイベント時期とか、単純にその日の自分自身のコンディションとかに大きく左右されます。

私自身ですら、極限まで最適化した方法を使っていても、3日で出会える時もあれば1ヶ月まるまる誰とも出会えず終わることがあります。

ハッピーメールみたいな出会い系にも出会える出会えないの波があって、その出会いの波はどれだけ技術を磨いてもコントロールできないんです。

しかしそれでも!

きちんとした方法を使い続けていれば、最低でも半年で1~2人の相手と出会うことができるはずだと私は断言します。

もちろん風俗業者などではなく、ごく普通の一般女性と出会い、そしてセックスできます。

特にハッピーメールは国内最大手の出会い系ですので、他のどのサイトやマッチングアプリよりもセフレが作りやすいはずです。

ですので、もし上手くいかなくともけして諦めずに、最低でも半年は続けてみてください。

必ず手応えを感じるタイミングがあるはずです。

後はそのタイミングであなたがどれだけ上手く立ち回れるか、そこがセフレを作れる/作れないの分岐点になるでしょう。

素敵な出会いが見つかるまで、諦めずにがんばってみてくださいね。

ハッピーメール 初回サービスポイント付き登録はこちらから!

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?