サイト管理人から読者の皆さまへ

本記事は女性目線の本物の意見を参考にしたかったので、記事の執筆を当サイト管理人(男性)ではなく女性記者にお願いして書いてもらいました。

ですので、どこよりも参考になる記事になっているはずです。ぜひ最後まで目を通してくださいね!

「社会人になったら素敵な恋人ができて、結婚とかを意識したりするんだろうな」

これは、私が学生時代に漠然と感じていた思いです。

学生時代の頃に想像する社会人はとても大人で、恋愛もサラッとこなせるようになっているはず、なんて何故か思い込んでいたんですよね。

実際のところ、私は高校卒業後に働き始めて6年間ほど全く出会いもなく、恋人ができる兆しもありませんでした。

でもこれって、決して珍しいことではなかったんです。

「社会人になってから出会いが全くない」「恋人ができる予感が0」など、独身の社会人にとって恋愛の問題はつきものです。

私の周囲にいる独身の社会人男性も、「本当にモテなくて悩んでいる……」という方がたくさんいました。

それでも、人は何かに悩んでいる時にこんな風に悩んでいるのは自分だけなのでは?という意識が働きます。

現に私も人生初めての彼氏ができるまでは、大人なのに恋愛でこんなに悩んでいるの自分だけなのかも?と思ったりしていました。

そこで今回は、彼女ができない社会人男性の悩みや不安に寄り添っていきます。

具体的な数値やモテる男性の意見、私でも出会えたおすすめの出会い方法など、女性目線での意見をまとめました。

あなたの悩みや不安が解決するヒントになれば嬉しいです。

目次

  1. 彼女ができない社会人男性はどのぐらいいる?
  2. モテる男の特徴とは?可愛い彼女がいる男を外側から徹底分析
  3. ズバリ聞いてみた、モテる男が日頃から努力しているポイントとは?
  4. リアル女子が答える「清潔感」とは?男と女、本音ベースのQ&A!
  5. 恋愛に自信が持てない、そんな人におすすめする出会いの場とは?
  6. 今すぐ彼女を作るために動き出そう!

彼女ができない社会人男性はどのぐらいいる?

ばつ印を手にした男性

この記事にたどり着いた方は、多かれ少なかれ恋愛に関する悩みを持っている人がほとんどだと思います。

「学生時代には彼女がいたけど社会人になってからできなくなった」

「社会人になったら彼女ができると思っていたのに、全然彼女ができる気がしない」

など、社会人になってから彼女ができなくて悩んでいる男性は、実際にどの程度いるのか。

具体的な数字を確認していきましょう。

彼女がいる20代男性は5人に1人

まずは彼女がいる20代男性はどの程度いるのか。

明治安田生命が過去にアンケートした結果だと、20代男性で恋人がいるのは5人に1人という結果になりました。

交際経験
・恋人がいる20代
男性は5人に1人 女性は3人に1人

出典:2016年 20~40代の恋愛と結婚(第9回 結婚・出産に関する調査より) | 調査研究・レポート | 明治安田総合研究所

20代というのは社会人としてスタートし始めの時期。

まずは社会的な地位を安定させたいと考えている男性は、自分でも無意識の内に恋愛を後回しにしているのかもしれません。

特に現代は恋愛以外の娯楽も多種多様に揃っているため、恋愛の優先順位は下がってきています。

この数字を見ると、社会人になってから彼女ができないことは、そこまで悲観的に考えなくても良いような気がしてきますね。

20代男性の3人に1人は交際経験がない

さらに、キャリアコンパスがおこなったアンケート調査結果では、なんと20代男性の3人に1人が「交際経験がない」と回答しています。

20代ビジネスパーソンたちは、今まで何人の方とお付き合いしたことがあるのでしょうか?

Q.今までにお付き合いしたのは何人ですか?

20代の社会人が今までに付き合ってきた人数グラフ

20代の社会人が今までに付き合ってきた平均人数

全体の結果を見ると、男性より女性のほうが今までお付き合いした恋人の数が多いようです。男性は今まで「0人」=交際経験がないと答えた方が、なんと全体の3割も占めていました。

出典:「若者の恋愛離れ」って本当? 恋人がいる女性は約45%……20代の恋愛と本音を大調査!

一番恋愛に積極的な年齢であるはずの、20代男性の3人に1人が交際経験なし。

これは非常に驚く結果であるとともに、彼女ができないと悩んでいる方にとっては何となく勇気づけられるいうか、「自分だけじゃないんだ」と安心できる調査結果でもありますよね。

あなたが思っている以上に、交際経験がない男性は日本に多く存在しているということです。

学生時代から恋人がいない男性も、そのことに対して不安や焦りを抱く必要はありません。

同じ境遇にいる男性は、自分が感じている以上にたくさんいます。

ただ、だからと言ってこのままで良いという訳ではないですよね?

そう思える人であれば、今このページを開いていないはずですから。

そこで!

今の彼女ができない状況を打ち破り、かわいい恋人を作るために、モテる男性の特徴や具体的な出会いの方法を実践していきましょう!

モテる男の特徴とは?可愛い彼女がいる男を外側から徹底分析

ポケットに手を入れて立つ男性

数字上で見ると、彼女がいない男性は日本にたくさんいます。

とはいえ、彼女ができないことに悩んでいる方にとっては、いくら数字で示されても気持ちの整理がつかない場合もあるでしょう。

「彼女ができたら〇〇をしたい!」

そんな気持ちを叶えるためには、実際に恋人を作るしかありません。

では、実際に彼女をゲットするためにはどうすればいいのか。

答えは既に彼女がいる男性=モテる男性を参考にすることです。

これはビジネスでもそうですが、既に成功している人の特徴や方法を徹底的に観察し、それをまずは真似てみることが成功への最大の近道となります。

例えばラーメンの日高屋のそばには、高確率でマクドナルドや吉野家があるってご存知ですか?

あれは「コバンザメ出店」と呼ばれる戦略で、「マクドナルドや吉野家がお店を出している地域ならファーストフードの需要がある=価格の安い日高屋のラーメンも売れる可能性が高い」という仮定があって、出店する/しないを決めているんだそうです。

そしてそれは実際に功を奏して、日高屋は苦戦することが多い外食産業の中で堅実に利益を伸ばし成長していった訳です。

話を戻しますと、要はモテたければモテてるやつを徹底的に真似してやれば良いんです!

自己流のモテを追求するのはその後でも十分ですからね。

という訳で前置きが長くなりましたが、女性にモテる男性の特徴を、同じ女性である私の独断と偏見を大いに取り入れつつ外側から徹底的に分析していきます。

1. 気配りができる

男性女性問わず、モテる人は気配り上手な人が多いです。

気配りとは、ざっくり言うと相手に対して細かく気にかけること。

例えば、相手の体調が悪いことに気づいて対応したり、落ち込んでいる時は寄り添ってあげたりできる人のことを指します。

気配りができる人の傍は心地よく、長く一緒にいたいと感じるので、モテる男性には気配り上手が多いのです。

気配り上手に似ているモテ特徴だと、「聞き上手」もよく挙げられます。

女性が悩み相談をした時に、具体的な解決策を伝えてしまう男性はモテないと聞いたことがありませんか?

この話は、女性は共感してもらうことで受け止めてもらっていると感じるため、悩みを話した時はまず共感してほしいという性質から来ています。

ただし聞き上手と言っても、ずっと黙って聞いていることが聞き上手かと言うと、もちろんそうではありません。

相手の気持ちを感じ取って、時には共感し、時には一緒に解決策を考えてあげられる人、それが本当の聞き上手です。

これも、一種の気配りと言えます。

気配りができる男性は、女性からモテますし、交際も長く続きやすいです。

2. 私生活が充実している

モテる男性の多くは、仕事だけではなく自分の時間・私生活を大切にしています。

私生活の充実度合いは人それぞれですが、趣味や自分磨きなど、自分の好きなことや自分を高めることに時間を使えていたら充実していると言えるでしょう。

私生活が充実していない人は会話の引き出しが増えません。

逆に私生活が充実している人は多かれ少なかれ会話の引き出しが増え、中身が充実した人物になります。

中身がスカスカの果物と、ぎっしり果肉がつまっている果物。

どちらが美味しいかと考えてみれば、当然ぎっしりと中身がある果物だと思います。

男女関係も同じ。

私生活が充実していない男性に比べて、私生活が充実している男性(中身がある男性)の方が、話していて楽しいです。


※こちらは恋愛工学の解説マンガ「僕は愛を証明しようと思う」のワンシーン。非モテであった主人公が徐々にモテの何たるかを習得していくサクセスストーリーです。

また、私生活を充実させることは、恋愛依存を回避する効果も高いです。

モテる男性の多くは恋愛に依存していません。だから余裕があるように見え、女性の側もこういった懐の深い男性のそばにいたいと感じるのです。

恋愛に依存してしまう男性は、彼女のことを考えるあまり束縛がきつくなってしまったり、ストーカー化したりします。

そうすると、相手の女性は愛情を重く感じて、遅かれ早かれいずれは破局に向かってしまうのです。

このように私生活を充実させることは、あなたという人間の魅力を中からも外からもアップさせる効果があります。

ぜひ、好きなことを大切にして、恋人がいない時間・会えない時間も自分で楽しめるようにしてみてください。

修正前の文章を残そうとしているためか、微妙に文章が噛み合っていません。なのでちょこっと修正します。

3. 清潔感のある身だしなみ

モテる男性の特徴として、清潔感のある身だしなみはかなり重要です。

「モテる男なんて、結局は顔だろ?」

身だしなみというと、そう考えてしまう方もいるかもしれません。

でもよく考えてみてください。

日本で大人気の芸能人の中にも、よく見たらめちゃめちゃイケメンっていう訳ではないな……って人がいませんか?

若者に大人気の俳優!って言われていても、意外と顔だけで見たらアイドルやモデルには劣るよねっていう人、いっぱいいますよね。

何を言いたいのかというと、女性人気を獲得するのは、必ずしも顔が良い男性という訳ではないのです。

大切なのは「清潔感」や「自分に合うファッションを知る」など、生まれ持っての顔面偏差値以外の部分でどれだけ努力できるのか。

極端な例ですが同じ太っている男性でも、以下の2択では相手に与える印象がだいぶ変わってきます。

  • 無精ヒゲが生えている&脇汗が染みている&汗を手でぬぐう男性
  • ヒゲはきれいに処理している&汗染みが目立たない服を選んでいる&こまめに汗はハンカチで拭く男性

男性には、女性に比べて自分の身だしなみに頓着しない人が多いです。

逆に言えば、少し清潔感を意識した身だしなみにするだけで、他の男性から一歩リードできます。

モテる男性は意識的にモテない男性よりも、身だしなみに注意を払うようにしているのです。

この清潔感がある身だしなみについては、具体的にどこを気をつければ良いのかを後述でご紹介します。

4. 決断力がある

握手する男性の手

決断力がある男性も、頼りがいがあるため女性から人気が高いです。

これは同じ男性から見ても分かりやすい特徴ではないでしょうか。

特に職場で知り合った関係だと、仕事面で決断力があって成果を出している男性はかっこいいですよね。

決断力があると言っても、常に自分の意見を主張していれば良い訳ではありません。

男女の関係で重要視される決断力とは、関係の発展を決断する力です。

告白やプロポーズは男性からされたい。

そう考えている女性はまだまだたくさんいます。

そんな女性からすると、交際に踏み切るまで「でもなぁ……」と煮え切らない態度を取る男性は悪印象です。

男女の関係はどれだけ最初が良好でも、タイミングを逃して冷めてしまっては上手くいきません。

いざという時はきっちりと決断をできる男性が、女性にモテる頼りがいのある男性なのです。

5. 余裕を持っている

女性からモテる男性には余裕があります。

余裕とは心だけではなく、お金や時間的な余裕も大きいです。

自分自身に余裕がない男性は、恋愛を楽しむことができません。

  • 心に余裕がないので相手の言動にビクビクしてしまう
  • お金に余裕がないから2回目3回目のデートにつながらない
  • 時間に余裕がなく女性との連絡が続かない

恋愛を楽しむためには、ある程度の余裕が必要ということですね。

お金や時間は自分だけではどうにもならない場合もあります。

でも、心の余裕は自分だけで改善が可能です。

女性に慣れていなくて常にテンパってしまうなら、事前にある程度質問内容を考えておく。

イライラして相手に当たらないよう、自らのストレス解消方法を見つけておくなど。

心の余裕を持つためにできることはたくさんあります。

恋愛を楽しみ、女性にモテるためには、自分自身を高めていくことも重要です。

ズバリ聞いてみた、モテる男が日頃から努力しているポイントとは?

カメラを持つ男性

前述したモテる男性の特徴は、あくまで女である私が見た外側からの分析です。

次は同じ男性からの意見、内側からの分析をしていきます。

今回意見を教えてくれたのは私の友人。

彼は男女問わず人気があり、贔屓(ひいき)目なしに「モテる男」です。

そんなモテる男が普段から努力しているポイントはどんなところなのか。

内面的なポイントを3つご紹介していきます。

1. 何事もまず行動する

モテ男である友人がまず最初に挙げた努力ポイントが、行動力に関することです。

「常に意識しているのは、とにかく行動すること!考えることも大事だけど、まずは動き出さないと何も変わらないから」

彼は恋愛面だけに限らず、仕事や日常生活でも常に行動力を高めていくことを意識しています。

例えばスキルアップをしたいと考えたら、すぐに成功者のマネをしながら手を動かせる、そんなタイプの男性です。

失敗を恐れずに動き出せるその姿は、ある意味で「決断力がある」とも言い換えることができます。

モテる男性の特徴で挙げた「決断力がある」というのは、仕事面でも恋愛面でも非常に重要な力です。

行動力(決断力)がある人は、仕事もはかどりやすく、人間関係も上手く構築していきます。

「行動が伴っていない思考には意味がない」

そのことに気づいて、すぐに行動に移せるフットワークが軽い方はそう多くありません。

物理的な距離や時間を「めんどくさい」と思わずにすぐに行動に移せれば、それだけでモテる男上位20%に入れると言っても過言ではないでしょう。

2. 女性視点での理想の男性を演じる

話を聞いていて、ちょっと意外だった努力ポイントもありました。

それは「理想の男性を演じること」です。

私から見ていて彼は別の顔を演じている感じは全くなく、常に素の自分を出している印象だったので、ちょっと驚きです。

「別に完全に演技って訳ではないし、基本は素の自分を出してるよ。でもある程度は理想を演じるのも大切かなって、初対面の女性とかには特にね」

彼は女性視点で考えて、独りよがりにならないような理想の男性を心がけているそうです。

例えば、以下のような行動を挙げてくれました。

  • 食事の会計は男が払う(毎回じゃなくても多く払ったり、初デートは必ず払うようにしている)
  • 髪型の変化などに気づく
  • 好意は言葉にして伝える

彼が気をつけているのは、昔から女性が喜ぶパターンに挙げられやすい行動ばかりです。

女性によって好みは変わりますが、これら定番の喜ぶ行動に嫌悪感を示す女性はあまりいないでしょう。

独りよがりにならない理想の男性を演じるには、こういった基本的なパターンを覚えておくだけで良いので、そこまで難しいことではありません。

逆に言うと、定番のパターンから外れた行動は、独りよがりになりやすいとのことでした。

「俺はサプライズとか好きなんだけど、意外と女の子には派手なサプライズが苦手な子とかいるんだよね~。友達カップルが前にそれでケンカしているのを見て以来、気をつけるようにしてるよ……」

大衆の前でおこなうサプライズ告白・プロポーズなどは、好きな子には嬉しいですが苦手な子もいるので注意が必要な行動。

まずは定番の理想パターンを意識しつつ、関係を深めていきながらどんな行動に喜ぶかを把握していった方が良さそうです。

3. 自分を磨き続ける

最後のポイントは、常に自分磨きを怠らないようにすることです。

自分磨きって具体的に?と聞いたところ、体力面・精神面共に大切にしていると話してくれました。

「体力は大事だよね、体力がないとめんどくさいな~って行動力が落ちちゃう。社会人になってからは意識的に時間を作らないと運動しないから、スポーツジムに通うようにしてるよ」

彼の場合は、週に最低でも1度はスポーツジムで1~2時間の運動をするようにしているとのことでした。

ランニングやマシントレーニングで体を鍛えて、体力作りに励んでいるようです。

体力がないと行動力が落ちる、行動力が落ちると物事へのモチベーションが落ちて体力もどんどん衰えていく。

そのマイナスなスパイラルを止めるためにも、運動は欠かさないようにしているとか。

「メンタル面では趣味や仕事の充実かな。何かに没頭してストイックに取り組んでいると、心が安定する感じがするんだよね。あと、恋人に依存しなくて済むから、そういう面でもメンタルを整えるのは大事かな」

これはモテる男性の特徴である「私生活の充実」にもつながっているポイントですね。

モテる男性は、女性に依存しないで1人の時間も楽しむようにしています。

趣味や仕事にストイックに取り組むことで、自分自身のレベルアップや、精神の安定につながりやすいです。

また、ストイックな男性は、思わぬところで女性の好感を得ることがあります。

「同僚の女の子が来月結婚する予定なんだけど、この前『実はちょっと好きだった』って言われて焦った(笑)」

同僚女性は、毎日仕事に取り組むモテ男友達の姿に、こっそりと恋心を抱いていたそうです。

ストイックに取り組むのは慣れるまでは大変だし、始めるまでのハードルが高く感じます。

それでも取り組み始めれば、確実に自分のことを成長させてくれるでしょう。

『慣れてくるとトレーニングもどんどん楽しくなってくる!今後もずっと自分磨きを続けていきたいな!』

リアル女子が答える「清潔感」とは?男と女、本音ベースのQ&A!

白いシャツを着た黒髪の女性

モテるためには「清潔感」が大切。

これは男女ともによく見る意見ですよね。

一言で清潔感と言っても、具体的にどこを改善すればいいのか分からない方もいるのではないでしょうか。

他にも恋愛に関する悩みについて、異性の意見を聞きたいけど、気軽に意見を聞ける異性がいない方も多いと思います。

今回は、よくある恋愛の悩みについてQ&A形式でまとめました。

「清潔感とは?」など、悩んでいる方が多い問題を女目線で考えて答えていきます。

女性はどんなことを求めているのか。

リアルな本音を知りたい方は、ぜひご参考ください。

Q. 清潔感に気をつけろって具体的にどうすれば良い?

モテ男の嗜み的に言われる「清潔感」

具体的には、外見や服装等に汚れや傷み・不潔な印象がないことを指します。

なぜ清潔感が大切なのかと言うと、女性にとって、不潔な人はその段階で恋愛対象外になるからです。

不潔な人は好意を抱かれることがなく、マイナスな印象から関係がスタートしてしまいます。

そのため、モテテクなどでは必ず清潔感を大切にするように言われているのです。

男性の清潔感を感じさせられるのは、例えば以下のようなパーツ。

  • ヒゲ
  • ムダ毛
  • カバン

ベタついた髪、伸びている爪、整っていない髭などは不潔な印象を与えます。

逆に言えば、上記のようなパーツが整っている男性に、女性は清潔感を感じるということです。

清潔感の出し方① 体

まずは体のパーツで清潔感を出す方法。

体で特に女性がチェックするのは、髪の毛です。

簡単に清潔感を出すためには、短髪ヘアをおすすめします。

長髪はボサボサになると汚らしく見えてしまうので、キープが難しいです。

美容院に定期的に行くようにし、髪型の相談をしてみましょう。

乾燥してくるとフケが出やすい体質の方もいるので、頭皮の健康状態をチェックするのも大切です。

次にヒゲやムダ毛。

ヒゲやムダ毛は、女性によって好みが分かれるパーツです。

濃い方が好きな方も多いので一概には言えませんが、ただボーボー状態にしておくと不潔に見えてしまうので、濃いなと感じる方は整えておきましょう。

汚いヒゲの生やし方
※こういうヒゲは女性からは敬遠されがちです。

最近ではヒゲ脱毛のお店も増えているので、悩んでいるならプロの力に頼るのも良いですね。

髪型・ヒゲなどの基本的な部分をクリアできたら、今度は肌の改善に取り組んでみてください。

女性にとって肌は必ず整えないといけない意識がありますが、男性の中にはまだまだ「スキンケアなんてしたことない」という人も多いです。

スキンケアをしている人口が少ない=取り組めば他の男性に差をつけられる、ということ。

肌がキレイな男性は清潔感がぐっと増すので、スキンケアを日常に取り入れることで、1ランク上の清潔感を手に入れることができます。

髪・ヒゲ・歯・爪などの基本的なパーツの見直しだけではなく、肌にも意識を向けてみてください。

清潔感の出し方② 服装

服装で清潔感を出すためには、状態に気を遣う必要があります。

以下のような服装は、清潔感がないと思われやすいです。

  • 毛玉がある洋服
  • すり減って汚れている靴
  • 傷みが目立つカバン

着ている服だけではなく、身につけている小物の状態も意外と周りから見たら気になるものです。

デートで座敷に上がる時、ボロボロの靴を履いているとそれだけでちょっと残念な気持ちになってしまいます。

清潔感がない!と女性から減点されないためにも、デート前は特にアイテムのチェックを忘れないようにしましょう。

服装を選ぶポイントは、サイズ感が合っている服を選ぶこと。

デザインは無難なもので構いませんが、サイズ感が合っていないと何だかダサく見えてしまいがちです。

購入する時には肩幅だけではなく、腕の長さや足の長さなども比較して、体のサイズに合った服を選んでみてください。

レディースに比べてメンズ服は金額が高いため、購入するのはなかなか大変という方も多いと思います。

だからこそ、お金をかけて購入するからには、自分に合っていて清潔感があると思ってもらえるような状態をキープしたいですね。

清潔感の出し方番外編:においについて

清潔感で体・服装と同じぐらい重要なのがにおいです。

あなたは自分の口や脇、足のにおいをチェックしていますか?

意外と自分の体から発しているにおいには気づけない方が多いです。

においはデリケートな問題なので、何となく周囲の人も注意しにくく、発覚が遅れることもあります。

女性にとって、においは非常に重要な判断ポイントです。

現に私のお友達には「彼氏の体臭(汗臭さ)が耐えきれなくて別れたい……」という子もいたほど。

特に気になる夏はもちろんのこと、1年を通してにおいには気を遣いたいですね。

香水については好き嫌いが分かれるため、「このにおいなら女ウケ抜群!」という香りは正直ありません。

柑橘系・シャボン系は嫌いな人が少ない香りなので、迷った時に選んでおくと無難ではありますね。

ちなみに私は初デートの男性がめちゃくちゃ好みのにおいをしていて、一気に恋に落ちたことがあります。

つけている香水を聞いて自分でも買ってみましたが、そこまでいい香りではなかったので、その人の体臭との相性が良かったのかも?

いいにおいって感じる男性には本当にメロメロになってしまうので、いいにおい男子を目指すことが、結果的にモテ男につながるかもしれませんよ。

Q. 結局お金がないとモテないんでしょ?

封筒に入った一万円札

男性が女性を評価する時に気になるのがルックスや家事レベルなら、女性はルックスや金銭力である。

そう考える方は多いですし、実際に金銭力を優先している女性もいます。

残念ながら、ある程度の金銭力はチェックされているというのは事実です。

でも、お金がないとモテないというのは間違っています。

お金があることでモテるのはごく一部の女性からだけ。

女性が男性に求めている金銭力は、思っているほど高いレベルではありません。

女性が金銭力を重視する理由

金銭力を重視する女性は、以下のような理由で男性の金銭力をチェックしています。

  • 専業主婦になりたい願望が強い
  • 過去にお金で困ったことがある
  • 単純に贅沢をしたいから

以前と比べて共働き世帯が多くなっている現在。

働いている仕事を辞めて専業主婦になるためには、パートナーにそれ相応の稼ぎがないと難しいです。

他にもお金に困った経験がある、贅沢をしたい気持ちがある女性は、男性の金銭力を重視しています。

最近では女性のキャリアアップに伴い、「自分より稼いでいる男性じゃないと気まずい」という理由で、ある程度稼げる男性を探している人も増えているようです。

ですが、このように金銭力を重視している女性ばかりではありません。

むしろ真剣交際を考える女性の中で、金銭力を第一にしている女性の方が、割合的には少ないのではないでしょうか。

金銭力はあくまでもチェック要因の一つで、それだけで判断はしない

結婚を視野に入れた時、確かにある程度の稼ぎは必要です。

お互いがきちんと生活をしていくためには必要なお金、つまり「経費」を手に入れないといけません。

しかし、お金はチェック要因の一つ。

重要視する部分は、女性によって多種多様に分かれます。

  • 顔がとにかくタイプな人が良い
  • 体型が痩せている男性が好き
  • 趣味が同じ人、もしくは邪魔をしな人じゃないと無理

上記はただの一例ですが、女性が男性に求めている要素はこのようにたくさんあるのです。

極論、お金は全く持っていなくても顔が良ければOK!な強い女性もいるほどですからね。

男性は「低年収の俺なんて相手にされない……」と不安に思うかもしれませんが、女性はそこまで高いレベルは求めていないかもしれません。

生活が問題なく送れるレベルであれば、大きなマイナス要素とは思わなくて良いでしょう。

若干他の男性よりも金銭力で劣っていると感じている方でも、性格など他の部分で十分にカバーできますよ。

Q. やっと連絡先を交換できたのに続かない……何が原因?

これは男女ともに多い悩みですね。

連絡先を交換してLINEを送り始めたけど、会話が盛り上がらない。

1回みんなで食事に行ったけど、その後が続かないなど。

この原因はお互いの関係性にもよりますが、連絡の内容に問題があることが考えられます。

  • 親密な関係じゃないのに朝から晩まで何度も連絡をする
  • メッセージの最後に必ず質問をつける
  • 返信が来る前からメッセージを連投する

上記のような行為は、親しくなる前の異性にされると引いてしまいがちです。

親しくなりたい気持ちがあっても、それを出しすぎてしまうと逆効果。

あくまでも仲良くなりたてという距離感を理解して、程よいメッセージを心がけましょう。

ただ交換してから全く反応がない女性は、残念ながらあなたに対する関心か、異性に対する関心が今は低い状態ということも考えられます。

そういった女性の場合、粘っても反応をもらえるまでは時間がかかるので、同時に他の女性とも交流を考えるといいかもしれません。

意外と時間を置いてから「久しぶり!」と連絡を入れると反応がある時もあるので、時間を置いて再チャレンジするもの良い手ですよ。

Q. ブサイクは女の子と付き合えない?

顔に自信がない方は、自分の顔がブサイクだから付き合えないんだ……と考える方も多いです。

残念ながら、顔は確かにある程度関係しています。

好きなタイプで「顔!」と即答する人は少ないですが、「(大前提として顔が自分の許容範囲の異性で)優しい人」と心の中で思っている人は男女ともにいるでしょう。

しかし、ブサイクでも女の子とお付き合いしている人、モテている人はたくさんいます。

なので顔はあくまでも「ある程度」の要因です。

顔以外に重要視される内面・体型・金銭面など、他の要因を伸ばしていけば、仮にブサイクと呼ばれるような見た目でもお付き合いに発展することはできます。

女性である私もブサイクで悩んでいた

また、自分のことをブサイクだと思っている方は、必要以上に自分のことを卑下していませんか?

私も正直顔はブサイクに分類されるタイプで、以前は「こんなブスには可愛い服なんて似合わない。何をしても周りにバカにされるに決まっている」と思い込んでいました。

自分のことが好きになれず、自分を大切にするような行為に抵抗を持っていたんです。

その時の写真を見返すと、表情が暗く、髪の毛や服装も適当。

顔の造形以外のポイントでも、モテない要因ばかり集めてしまっていました。

ブサイクだと落ち込むよりも、前向きに自分と向き合うのが大切

「顔がブサイクだ……」と落ち込んで自分を卑下するよりも、大切なのは自分と向き合うことです。

  • 好きな服や似合う服を否定しない
  • 髪型を美容師さんと相談して似合う髪型を探す
  • スキンケアで肌をキレイにする
  • 「ブサイクだから」とネガティブにならず、健康な精神状態を保つ
  • 自分の好きなことを思いきり楽しむ

私は上記のことを気にする(自分に許す)ようにしてから、表情が明るくなったね!可愛くなったね!と言われることが増えました。

ブサイクだから付き合えないということは決してありません。

ただ、ブサイクだから何をしても無理と思っている内は、自分が思っている以上に表情が暗くなってしまっています。

顔以外に取り組めるところはないか、異性との交流以前に自分の好きなことを諦めてしまってはいないか。

これらのことに気をつけると、結果として異性にモテることにつながります。

異性からモテるために顔は大切ですが、それは「造形」よりも「表情」や「雰囲気」だったりするのです。

Q. このまま一人だったらどうしよう……って不安になって辛い

独身生活が長くなると、どんどん焦りや不安が募ってきます。

20代後半や30代で結婚を焦っている方の中には、婚活で追い詰められて「婚活ウツ」になってしまう人も少なくありません。

もしもこの先誰とも付き合えず、結婚も出来なかったら……。

そんな不安に立ち向かうためには、私生活や仕事など、恋愛以外の面を充実させるのが重要です。

これは恋愛以外でも言えることですが、一つのことに執着してしまうと、人はもろくなってしまいます。

一つの環境・要因に依存してしまうため、そのことがダメになると自分の全てを否定してしまいやすいからです。

そのため、人間関係も会社・家以外に複数のコミュニティを持っていた方が、安定しやすいと言われています。

確かに独身生活が長く続くと、将来のことを考えて辛い気持ちになることもあるでしょう。

このまま誰にも愛されなかったらどうしよう……と不安になってしまう気持ちをとめることはなかなか難しいです。

それでも、恋愛以外のことを充実させていけば、少なくとも自分の全てを否定する必要はなくなります。

モテる男性は私生活・自分の時間が充実していて、話題や知識が豊富です。

恋愛以外を充実させることが不安の抑制、モテることにもつながると考え、まずは一人の時間を楽しめるような趣味などを見つけてみてはいかがでしょうか。

恋愛に自信が持てない、そんな人におすすめする出会いの場とは?

ビールジョッキを持つ女性

社会人男性が彼女を作る方法・きっかけの場所として、以下のようなものがよく挙げられます。

  • 合コン(街コン)
  • 婚活パーティー
  • 相席居酒屋

これらは独身の異性に複数出会えるため、出会いが少なくなる社会人にもおすすめされています。

しかし、どれもハードルが高そう……と思われる方も多いのではないでしょうか。

例として挙げた出会いの場所は、全て対面で異性と交流する集まりです。

「面と向かって女性にフラれたり、無視をされたりしたら、立ち直れないかも……」

そういう不安や恐怖感ってありますよね。

もし、あなたもそう感じているのなら、あなたに向いている出会いの場所はここではないのかもしれません。

そういった方におすすめしたい出会いの場所が、インターネットやアプリでの出会いです。

思い切って出会い系アプリを使ってみては?

いわゆる「出会い系」や「恋活アプリ」と称される出会いには、抵抗を持っている方が多いです。

でも実は、恋愛に自信が持てない人にとって、出会い系アプリはとても使いやすい環境と言えます。

まず、出会い系ならいきなり異性と顔を合わせることはありません。

メール文章でやり取りができるので、じっくりと時間をかけて相手と交流を深めることができます。

初対面の異性とは緊張してしまって話題に困りやすい方でも、メールでならじっくりと話題を選びやすいですよね。

仮にフラれてしまったとしても、顔を合わせていないので、受けるダメージも少ないです。

また、スマートフォンやパソコンがあればいつでもどこでも出会いを探せるので、時間やお金の節約にもつながります。

出会いの場所に参加する時間やお金を捻出するのが大変な方にとっては、一石二鳥なツールです。

合コンや婚活パーティーなどは、確かに一度にたくさんの異性と出会えますが、参加する時間やお金・緊張度などを踏まえるとハードルが高い方法になります。

ここは思い切って、インターネットやアプリでの出会いに目を向けてみてはいかがでしょうか。

余談ですが、私が社会人になってから人生初めての彼氏ができたのは出会い系アプリです。

それまでは抵抗があって使っていなかったのですが、いざ始めてみたら出会いの数も格段に増えるし、男性との交流経験が増えることで自信を持てるようになりました。

正直、悩んでいた期間はムダだったかもなと今では思っています。

今回は私も実際に使っており、今の日本国内で最も人気がある3つのツールをご紹介させてください。

彼女ができない男性におすすめの出会い系① ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系業界でもトップレベルの会員数を誇ります。

毎日たくさんの男女が掲示板に書き込みしているため、急に時間があいたので誰かに会いたい時にも使いやすい出会い系アプリです。

地方や都市部に関係なく出会いが豊富なので、「出張中に女性と会いたい」「引っ越してきたばかりで知り合いがいないから友達関係になれる人がほしい」などの願いも叶えられます。

私は3つの出会い系アプリの中では、ハッピーメールが一番のお気に入りですね。

何と言っても書き込み数が圧倒的に多く、すぐに男性との出会いにつながりやすいところが気に入っています。

また、ハッピーメールは恋愛以外にも趣味友達・アダルト目的・メル友など、会員の数だけ出会いの目的も多岐にわたっているのが特徴です。

まずは出会い系アプリがどんな感じか試してみたいという方は、ぜひ利用してみてください。

ハッピーメールを開く
(初回登録サービスPT付き)

彼女ができない男性におすすめの出会い系② ワクワクメール

ワクワクメールは、比較的若い女性と出会いやすい出会い系アプリです。

サイトデザインが可愛らしく、いやらしさを軽減しているので、若い女性も使いやすい環境になっています。

年齢層が若いのは男性も一緒で、私の場合は出会った男性の半分以上が年下でした。

男女ともに若い方が多いからか、いきなり会いたいというよりは、まずはメッセージや食事から交流を深めたい方が多いです。

出会い系慣れしていない人が中心なので、初心者の方でも馴染みやすいツールですよ。

ワクワクメールを開く
(初回登録サービスPT付き)

彼女ができない男性におすすめの出会い系③ YYC

SNS要素が強い出会い系アプリを求めているのなら、YYCをおすすめします。

YYCもハッピーメールと同様の老舗出会い系で、累計会員数が1,000万人を突破している大型ツールです。

「コミュニティ」という自分の好きな趣味や恋愛の傾向などをアピールできる機能があり、自分と共通ポイントが多い異性と出会うことができます。

趣味や好みが近い女性とお付き合いしたい方は、このコミュニティを使って検索すれば相手を探しやすいです。

「タイムライン」という一言コメントを投稿できる機能もあるので、Twitterのような感覚で友達を増やすこともできますよ。

恋人はもちろん、友達になれそうな人を探したい方も利用してみてください。

YYC (ワイワイシー) を開く
(初回登録サービスPT付き)

今すぐ彼女を作るために動き出そう!

社会人になってから彼女がいない男性は、決して少なくはありません。

むしろ学生時代から彼女がいない男性も数多くいらっしゃいます。

ですが、恋愛がしたい!という気持ちを抑えきれない時ってありますよね。

モテる男性は、それ相応にルックスや内面に気を遣っています。

今回紹介したモテる男性の特徴やポイントを参考に、少しずつ行動に起こしてみてはいかがでしょう。

行動力がある男性は、それだけでモテる上位20%に入れると言っても過言ではありません。

何よりも大切なのは恋愛と同じぐらい、私生活・自分の時間を大切にすることです。

私生活の充実をさせつつ、時間やお金を節約して出会いを求めたいなら、出会い系アプリをおすすめします。

街コンや婚活パーティーなどに参加するよりもハードルが低く、お金や時間の調整もしやすいので、出会いの数を増やしたい時には最適ですよ。

あなたが彼女がほしいと感じているのなら、ぜひ今この瞬間から一歩動き出しましょう。

そして、どうか幸せな出会いを掴んでくださいね。

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?