「そろそろ彼女がほしい!」

健全かつ健康な男性であれば、彼女がいない期間って本当に心身ともにツラいですよね?

ただ、「恋愛したい気持ちは120%フル充電だけど肝心の出会いがない」と悩んでいる、そんな男性が多いのも事実です。

そこで出会いがないと悩んでいるあなたにおすすめするのが超有名マッチングアプリのPairs(ペアーズ)です!

目次

マッチングアプリで恋活はもはや当たり前!?

「出会いのきっかけが増えるに越したことはないけど、ネットやアプリで恋愛相手を探すのはちょっと抵抗ある」

と思っている方のために、こんなデータを持ってきました。

恋愛観調査2014ブライダル総研
※出典:恋愛観調査2014 ブライダル総研

これは交際相手との出会いのきっかけを調査したものです。

職場・学校・友人の紹介が半数以上を占めていますが、注目すべきはSNSやインターネットを通じて今の恋人に出会った割合です。

なんと10人に1人はSNSやその他のインターネットがきっかけで交際をスタートさせています!

しかもこれは2014年の調査結果ですので、今ではアプリでの出会いはもっと増えていると思って良いでしょう。

スマートフォンの普及により、ネットが出会いの場として定番になり始めているんですね。

また、マイナビウーマンのアンケートによると、「ネットを利用して異性と出会ったことはありますか?」という質問に対し、約3割の女性は「ある」と回答しています。

ネットでの出会い女性マイナビウーマン
※出典:【ネットの出会い】付き合うのは怖い?結婚はできる? マイナビウーマン

繰り返しになりますが、このように今や出会いをネットで求めることはごく普通の時代となっているんです。

確かに2000年代なら「出会い系サイトはヤバイやつ」という、ちょっと手の付けがたいものでした。

やはりセフレや即ヤリ相手を探す場所としてのアダルトなイメージが強く、またテレビのニュースでは事あるごとに出会い系を発端とした誘拐・殺人事件が報道されていたからです。

けれど現在の出会い系はガラリと変わりました。

それは出会い系サイトの進化系として、マッチングアプリが誕生したことが大きな要因です。

マッチングアプリとは真剣に恋人を探したり婚活をする人が集まるアプリのことで、これがごく身近のものになりつつあります。

マッチングアプリは一夜限りの出会いではなく、ちゃんとした交際相手を見つけるのに適しているというのが今までの出会い系とは違うところ。

なので真剣に彼氏彼女を探している人たちは、出会い系に登録するよりもマッチングアプリに集まる、というのが最近の傾向です。

そんなマッチングアプリの中でも最も人気が高く勢いのあるのがPairs(ペアーズ)なんですね!

マッチングアプリの利用価値とも言える会員数は1000万人を超え、ペアーズで恋人ができた人の数はなんと20万人以上!(退会した会員にペアーズがアンケートを実施・集計2014年11月~2019年1月)

日本最大級のマッチングアプリを謳うだけはあります。

また、規模の小さいマッチングアプリだと人口の少ない地方では登録ユーザーが全くいないってこともあります。

しかしペアーズは会員数も知名度も十分、日本全国どこにいても出会いが見つけられるのが嬉しいですね!

Pairs(ペアーズ)が安心して利用できる理由

ペアーズをおすすめする理由、そして安心して利用できる理由としては、やはりFacebook連動型のアプリだという点です。

Facebook連動型マッチングアプリには以下のような特徴があります。

  • Facebookは実名登録が原則のため、匿名性の出会い系アプリより安心感が強い
  • アダルトアプリはFacebookと連動できないため、健全さ、クリーンさが保証されている
  • 上記2点により、業者や悪質ユーザーが登録しにくい環境にある

Facebookは基本実名で登録し、住所や卒業校などのリアルなステイタスを記載しています。

なのでFacebookに登録している人=ちゃんとした人という安心感がありますよね。

ちゃんとした人というのは、サクラや業者ではない一般ユーザーということです。

相手をダマすようなサクラや業者が、わざわざFacebookに登録してからマッチングアプリに登録するなんて手間は取るとは考えにくい。

その為、Facebook連動型のマッチングアプリは安全な出会いの場と認識してもらうことができたんです。

今でこそ恋活から婚活まで幅広い出会いを探せる「Omiai(おみあい)」や、メンタリストDaiGoが監修しすぐに出会えると評判の「with(ウィズ)」など、Facebookのプロフィール情報と連動して使うマッチングアプリは数多くあります。

しかし、ペアーズが設立された2012年当時ではFacebook連動型というのは他になく、非常に珍しく画期的なものとして話題になりました。

ちなみに現在ではペアーズは電話番号入力によるSMS認証にも対応しているので、Facebookアカウントが無くても登録ログインすることができます。

そうして人気になったPairs(ペアーズ)ですが、有名になると悪い噂もでてくるのがお決まり。

調べていて特によく目にした口コミは「ペアーズの料金が高すぎる」というもの。

Pairsってのを進められて遊んでるんだけどクソゲーすぎない

アクティブユーザー数多い割に全然マッチしないぞ。

OWとかDbDでマッチしないとか嘆いてる場合じゃないくらいマッチしないぞ。

2、3日に一回しかマッチしねークソゲーのくせに月額約4000円とかやべーゲームだぜ・・・

出典:九条 on Twitter

※「OW」「DbD」とはネットゲームの名前です。

友達がペアーズで出会い楽勝とか言ってたから無料登録したけど月額3980円とか高すぎて草

DAZNで月額1780円払ってヤクルト戦見てた方が数倍ええやんけ

出典:紅羽 ( Ꙭ)‼ Twitter

このようなペアーズの料金・課金に関する愚痴、口コミが少なからずあります。

しかしお金を払うことが、男性会員にとって単なる負担になるワケではありません。

ペアーズがサービスを有料で提供する事は、女性はもちろん男性に対しても、より安全な出会いの場を提供してくれることにつながります。

男性がきちんと課金をするから、ペアーズは女性を集めるための宣伝や違反ユーザーの排除システムなどに予算を使うことができるんですね。

こうやって安心して使える環境が整っているからこそ、ペアーズは国内最大級のマッチングアプリにまで成長したのです。

出会いの場に女性を集めるのって実はものすごくお金がかかるんです。

マッチングアプリに限らず、合コン街コン、相席屋みたいなサービスでも料金面では女性が優遇されてますよね?

それはなぜか?

女性は性につながる行為に対して警戒心が強く、料金などのハードルを低くしないと中々集まってくれません。

また女性は流行り物に集まる傾向にあるので、ガンガン広告を打っていかないとすぐに他のアプリに流れていってしまいます。

なので男性からきっちりお金を回収して、そのお金で女性を集めるための環境を整えて運営を回していく、それがセオリーになってるんです。

釈然としないかもしれませんが、そうしないと出会いの場自体が潰れてしまうので背に腹は代えられないとご理解ください。

虫眼鏡を持った女性

では、これから本題に入って行こうと思います!

今回私が調査したのはPairs(ペアーズ)のリアルな口コミです。

主にYahoo!知恵袋、Twitterのツイート、みん評などの口コミサイトから集めてきました。

これらは、どこの回し者でもないただの一般人が純粋な疑問や意見をぶつける場なので、実際に利用した人たちの生の声が聞けるんですよね。

ペアーズが本当に安心して利用できるアプリなのか、そして本当に出会えるアプリなのか、ぜひあなたの目と感覚で見極めていってください!

Pairs(ペアーズ)は実際に出会えるのか?

マッチングアプリを使う上で最も気になるのは、料金でもなく、サクラのいるいないでもなく、実際にちゃんと出会えるのかどうかです。

好みの相手と出会えるのであれば数万円単位で使っても別に構わないでしょうが、全く出会えないなら1円だって使いたくないですよね。

そこで出会えた口コミ、そして残念ながら出会えなかった口コミについてまずはまとめてみました。

Pairs(ペアーズ)で出会えた!口コミ

飛び上がる女性

まずは「ペアーズを使って良かった!」というものを紹介していきます。

こういうのじゃ出会えないでしょって思いながらも登録した。

友達がいいって言うから、何となくで始めた感じだけど。

プロフも写真も全部めんどくさいし、使い方もあんまよくわからん状態で適当にやってた。

でも、何かこれちゃんとしないと無理かもと思って、プロフ全部真剣に考えて修正した。

じゃあちゃんと会えたわ。プロフが結構大事っぽいよ。

今はその時の子を付き合ってます。プロフ適当な人、真剣に変えてみたほうがいい。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

最初は半信半疑で始めたようですが、ペアーズを正しく使って女性と出会えたようですね。

このレビューをした彼には「良くぞプロフィールの大切さに気づいた!!」と伝えたい。

面倒くさいからといって、プロフィールをテキトーに設定している男性が意外と多いんですよね。

そんなの女性から言わせたら、

「タイプかどうか、どこから判断したらいいの?」

「プロフィール薄い人なんて、目にも留めないわ」

ということなんです。

例えばレストランに行ったとき、メニューに知らない料理があったとします。

料理名は書いてあるけど全然分からない。そして説明文もない。さらに写真も載ってないとなったらお手上げですよね。

そんな状況では注文しないと思います。

きちんとペアーズを攻略していけば、確実に女性と出会うことができるんです。

気になるプロフィール設定のコツや写真の選び方については、のちほど詳しく解説します!

次はこちらの口コミを。

使い始めて1週間でタイプかなと思える女性とマッチング。

そこから2回のデートで無事お付き合いすることに。

タイミングってほんと大事だなと思いました。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

何事もタイミングは大切ですね。恋愛だってそうです。

なぜならあなたがペアーズに登録した時期に偶然タイプの女性も利用していて、何万人もいる中からたまたま見つけることができた。

タイミングが合わなければ、存在すら知ることもなかったわけです。

この口コミを書いた方は、初めてわずか週間でタイプの女性とマッチングしたという幸運の持ち主でした。

きちんとデートを踏んで、お付き合いまで持っていけたみたいですね。

これからペアーズを利用する人たちへ希望を与えてくれます。

そしてより一層、ペアーズは使えるマッチングアプリだということを知ってもらうため、ウハウハな口コミを3連発でご紹介!

明日はペアーズちゃんと会うから、眉毛カッコよくしないとな。

出典:ぼたみょん on Twitter

また、ペアーズ案件の処女もオレに捧げるつもりで会うって言ってる。

最近メンテのスキルが上がってきた気がする。返信を気張らず適当にしてただけだけど。笑

出典:Twitter (アカウントは現在削除されています)

pairsいいねきまくる。今日一人会って、明日と水曜も会う予定。コツ掴んだ。

出典:Twitter (アカウントは現在削除されています)

ペアーズの先輩方が、着々とマッチングしています。

まあ会員数がこれだけいるので、出会えない方が不自然だと言えますね。

「でも全員が出会えてるわけではないっしょ?」

そうですね。確かに「ペアーズは出会えない最悪なマッチングアプリだ」と口コミしている方がいるのも事実です。

しかしペアーズで出会えないという状況には、それなりの理由があります。

というわけで、続いてはペアーズに不満を持った口コミを集めました

Pairs(ペアーズ)は出会えない!口コミ

突っ伏した女性

プロフ画像載せても足跡も増えないし、なんなら載せた方が足跡が減った

真剣に相手を探してるからこそプロフに良い部分だけでなく悪い部分も書いたが一切いいねが来ないし、メッセージ付きいいねしても返信なし

プロフ画像載せると・メッセージ付きいいねするとマッチング率が上がるなど適当な事を書いてある

結局ハイスペックイケメンしか居場所がない

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

マッチングしない理由をイケメンのせいにする人は、残念ながらどこに行ってもモテません。

それは、自分に改善点を見つけ出そうとしないからです!

プロフィール写真を載せて足跡が減ってしまったなら、その写真に原因があるのは明白。

ならば他の写真に変えてみたり、新しく取り直してみましょう。

それから、正直にプロフィール作成したらその誠意に女性が寄ってくると思っていてはダメですね。

あなたのその悪い部分が女性にイヤだと思われてしまったら、当然マッチングしません。

先程も伝えたプロフィールの重要性に加えて、当然プロフィール写真も女性と出会うカギとなってきます。

こちらも合わせてまとめておきました。

では、続いてこちらの口コミ。

友達が勧めてくれたから登録して使ってみたけど、俺には合わなかった。

いいね押してくれる女性もちょくちょくいて数人会ってみたけど、正直そこに載ってるプロフだけじゃ判断できなかった。

想像力があんまりないのが悪いのかもだけど、プロフだけではどんな人かイメージできなくて、思ってた人と違うなぁって感じた。

会ってみて、あんまり自分に適した人に会えなかったし、俺みたいな人は、婚活パーティみたいなところで直接会って話して交流するほうがいいかも。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

使ってみて初めて分かったという口コミですね。

ペアーズを通してデートはできたけど、想像していた女性とは巡り会えなかったと。

確かに写真を盛っている女性は多いです。

写真で見ていた女性と現物に差があるのはマッチングアプリあるある!

それを承知でペアーズを使える方ならいいんですが、いちいち落胆したくないという方は婚活パーティーのような出会い方がいいと思います。

自分もカッコよく見える角度の写真を使っちゃいますがね!(笑)

盛り写真に加えてもう1つ、マッチングアプリあるあるの口コミを。

【超悲報】
今日ペアーズで会う予定だった子、連絡取れない。。。

出典:進撃のラッコやで on Twitter

ペアーズの女性にドタキャンされたので、美味しいカレーを一人で食べています。

出典:チリ人妻アニータ on Twitter

これは誰もが通る道と言えますね……

ペアーズは出会える!といっても、たまーにこのような女性に出くわしてしまうこともあるんです。

でもこれってペアーズが悪いわけではなく、女性側に問題がありますよね。

残念ながらドタキャンはマッチングアプリではよくあることなので、その辺も頭に入れて心構えしておいてください。

低評価の口コミから分かる「出会えない人」の特徴

悪い口コミを見てしまうと「ああ、やっぱり出会えないんだ」みたいに思ってしまうでしょう。

ただ、出会えなかった人たちの口コミを見ていくと、いくつかの共通点が見えてきます。

1つはマッチングしない原因を周りのせいにして自分磨きの努力をしない人。

そしてもう1つはアプリ自体を真面目に使おうとしていない人。

どちらも「所詮アプリなんて出会えないだろ」って気持ちが見え見えなんです。

だから自分がモテない理由を改善しようとも思わないし、そもそも自分が失敗していることにすら気付かないのでしょう。

もしあなたがこれからペアーズを使おうと思っているのなら、「必ずペアーズを使いこなしてやる」という気持ちを持ってください。

そして失敗の原因をひとつひとつ取り除いていけば、ペアーズは日本最大級のマッチングアプリですので必ず出会いを見つけることができます!

言い方は悪いですが、八つ当たりで他人の足を引っ張るような人にはけしてならないでください。

Pairs(ペアーズ)公式サイト 無料お試し登録はこちらから!

Pairs(ペアーズ)の料金事情

電卓とこぶたの貯金箱

ペアーズの出会い事情について分かったところで、次に気になるのは料金についてだと思います。

出会いを求めているからと言って、バンバン使えるお金はありませんからね。

1つ安心できるのは、ペアーズの登録は男女共に無料というところ。

しかしマッチング後のメッセージのやり取りをする為に、男性は有料会員になる必要があります。

無料会員のままでも、

  • 女性のプロフィールを検索、閲覧
  • いいね!を送る
  • 1通のみのメッセージ

までは利用することができるんですが、ペアーズをフルで活用する為には月額会員になることが必須です。

詳しい料金体系を見る前に、まずはこんな口コミを紹介します。

このペアーズってアプリ、無料だと思ってたら、相手にいいねする、相手もいいねしたらマッチング。

マッチングしたらメッセージ送れる。相手から返信くる。相手の返信開こうとしたら・・・

ここからは有料ですッ!!って、このハゲェェェェェェェェェェェェェェ!!!

違うだろ!違うだろぉー!!

出典:邪神ポマ on Twitter

無料会員ではメッセージが1通までしか送れないことを知らないと、このように荒ぶってしまうかもしれませんね(笑)

マッチングアプリで男性がお金を払うのはもはや当たり前だとお話ししました。

そしてメッセージのやり取りをしないで女性をデートに誘うなんて超能力使うみたいなもの。

そんなの無理ですよね?

ペアーズで彼女を探すなら、有料会員になるっきゃないんです!

それでは有料会員の料金を見ていきましょう。

期間 クレジットカード Apple/Google決済
1ヶ月 3,480円/月 4,100円/月
3ヶ月 2,280円/月
(一括払い6,840円)
3,400円/月
(一括払い10,200円)
6ヶ月 1,780円/月
(一括払い10,680円)
2,300円/月
(一括払い13,800円)
12ヶ月 1,280円/月
(一括払い15,360円)
1,650円/月
(一括払い19,800円)

※全て税込み価格です。

クレジットカードとアプリ決済の料金差に着目してください。

提供されるサービスは同じなのになぜアプリ決済の方が高いんでしょうか?

その理由は、ペアーズの運営会社がAppleやGoogleに手数料を払わなくちゃいけないからです。

アプリをリリースさせてもらっている利用料ですね。

なので有料会員になる時は、決済方法をクレジットカードに設定することが必須です。

クレジットカード

Androidはアプリ内からでもクレジットカード決済を選べるんですが、iPhoneアプリの場合はApple ID決済しか選べないので、Web版からペアーズにログインしてください。

ペアーズの支払い方法はクレジットカード決済!ここ重要なので忘れないでおきましょう。

「ペアーズの料金は把握できたけど、ところでこれって安いの高いの?」

とピンと来ない方も多いと思うので、競合マッチングアプリとの料金比較もしてみました。

アプリ名 1ヶ月プラン 6ヶ月プラン
ペアーズ 3,480円/月 1,780円/月
(一括払い10,680円)
Omiai 3,980円/月 1,990円/月
(一括払い11,940円)
With 3,400円/月 2,300円/月
(一括払い13,800円)
タップル誕生 3,900円/月 2,900円/月
(一括払い17,400円)
ゼクシィ恋結び 3,480円/月 2,755円/月
(一括払い16,530円)

※すべて税込み、クレジットカード決済時の料金を記載しました。

表を見てみると、1ヶ月の利用で一番安いのはWithですね。

といってもペアーズと80円しか変わりません。

そして6ヶ月契約になるとペアーズが断然安いことが分かると思います。

ペアーズではこの6ヶ月をオススメしています。

なぜならペアーズの公式サイトでも、平均4ヶ月で恋人ができていると明言しているからです。

4ヶ月使う前提なら【1ヶ月プラン3,480円×4=13,920円】よりも、【6ヶ月プランの10,680円】の方がお得。

会員数が国内最大で、かつ料金も相場より安いとなれば使わない手はないですよね?

Pairs(ペアーズ)のコスパは良い?悪い?

登録は無料でコンテンツの利用料は月額3,480円~。マッチングアプリの相場から言っても安い!というのがペアーズでしたね。

「ん~確かに他のマッチングアプリと比べても高いとは感じなかったけど……」

「アプリに3,000円以上かけるってやっぱ高くない?」

こう感じた方もいると思います。

この月額料金がどんなもんなのかイメージしやすくする為に、他の恋活シュチュエーションと比べてみましょう。

例えば婚活パーティーや相席屋に行った場合、1回5,000円以上の参加費がかかってしまいますね。

月に3回このような場所に出かけると、1万5,000円は飛んでいきます。

そう考えるとマッチングアプリの方が断然安いし、1ヶ月間行動し放題なので出会えるチャンスは多くなるはずです。

ちゃんと出会えてその期間使い放題の3,480円なら安いと思いませんか?

それでもまだ納得できていない方、わかりました!

ペアーズを120%確実に使いこなすための方法について、特別に解説してまいりましょう!

出会いの確率を高めたい人の為の基本戦略

ここからは、ペアーズでより出会う為の情報をお伝えしていきます。

女性によって接し方を変えるように、マッチングアプリによっても戦略は異なるんですよ。

まず知るべきは、ペアーズがどのような部類のマッチングアプリかということについて!

Pairs(ペアーズ)は婚活よりも恋活に向いてるアプリ

トキメキを感じる女性

ペアーズ使っていました。が付き合うまでは行きませんでした。

感想ですが…

  • かわいい、綺麗比率低い
  • 遊び感覚多い
  • ゆえに不真面目、ドタキャン多い
  • 会員数がずば抜けておる代わりに、ライバル数もずば抜けている

もう使うことはないでしょう。

出典:マッチングアプリ ペアーズ(pairs)について Yahoo!知恵袋

ペアーズにはどんな女性が多いのかが分かる口コミです。

確かにペアーズは20代~30代前半の女性が多く登録しています。

私も体感しています。そこで実際にその層がどのくらいいるのか、検索をかけてみました。

大前提ですが、会員数が1000万人を超えたと言ってもこれには退会している人も含まれています。

なので実際に活動しているユーザーが1000万人というわけではありませんから、「1000万人って言ってたのにユーザー数少なっ!」とびっくりしないでくださいね。

今回は3日以内にログインしている超アクティブユーザーに絞って見てみます。

3日以内にログインしている女性は全部で5万4170人。

その中で20歳~35歳の女性は4万1685人でした。

20代~30代前半で7割以上を占めていますね。

つまりペアーズは、婚活より恋活向けということです。

それなのにペアーズが一部の人から「婚活アプリ」みたいに思われていることがあります。

一体なぜなんでしょうか?

ペアーズが恋活アプリだと思われるワケ

ペアーズが恋活アプリだと思われる理由は、マッチングアプリという新しいジャンルが誕生したからです。

出会い系が盛んだった初期は「アダルト込みのいわゆる普通の出会い系」と「結婚相談所のような婚活サービス」の2つだけでした。

前者はポイント制が多く、後者は月額定額制または成果報酬型などが多かった為、何となくの暗黙の了解として「ポイント制=出会い系」「月額定額制=婚活」みたいな思い込みが生まれたのだと考えられます。

以前はこのように「アダルト込みの出会い」と「婚活」の2つだけしか存在していませんでした。

そこに突如として現れた「真面目な出会い・恋活」といった新ジャンルが、ペアーズを婚活アプリだと勘違いさせてしまっているんだと思います。

ということでペアーズは気軽に遊べる友達探し・とりあえず恋愛したいなというスタンスで利用しましょう。

もし出会い系という枠組みで婚活をメインにマッチングアプリを利用したいという方は、出会い率88.9%の「ラブサーチ」、がっつり婚活をしたい方は「ゼクシィ縁結び」を見てみてください!

では話を戻しますね。

このようにペアーズには恋活のつもりで登録している女性が多いので、その需要に合わせて使うと出会える確率が高くなるでしょう。

誠実さや清潔感は重要ですが、重くなりすぎると敬遠されてしまいます。

適度な軽さ、フレンドリー感がペアーズでは必要なんです。

ではその親しみやすさを、まずはどこで出したら良いのか。それはプロフィール!

このコツをつかんでおけば、どのマッチングアプリや出会い系でも応用できますよ。

プロフィール設定は念入りに!

スマホを操作する女性2

何度も言いますが、マッチングアプリにおいてのプロフィール設定を甘く見てはいけません。

「丁寧に文章作ったりするのガラじゃないわ~」

「細かく設定するのめんどくさすぎ!」

とか言ってると、痛い目見ますよ……

なぜだか分かりますか?

それは、文字の羅列だけであなたの印象が決まってしまうからです!

なのでただ単に自分のことをつらつら書いても、女性から「コイツつまんな」と思われて終わってしまいます。

残念ながら、正直にプロフィールを埋めるだけではダメなんです。

プロフィールは自分の書きたいことではなく、女性の興味や共感を引き付けるために書かなければいけません。

大まかに言うと、

  • 仕事(学業)
  • 性格
  • 趣味

をベースにプロフィールを作っていきましょう。

考える女性

まずは話の切り口に使いやすい仕事に関する文章を考えます。

「保険の営業やってます」なんて淡白なものではダメですよ。

女性に興味を持ってもらう為、中には女子大学生があなたのプロフィールを読んでくれることだってあるかもしれません。

専門用語は使わないで分かりやすく、かつ自慢話にならないように気をつけてください。

「車の保険を扱う会社の営業マンをしています。

昔から車が好きだったことから、この仕事に就きました。

最近は〇〇当たりを営業することが多いので、ランチのお店を開拓しています」

など、仕事で力を入れていることや想いなどを取り入れてみてください。

仕事の話が一通り終わったら、性格と趣味について語りましょう。

「ゆったりするのが好きな性格なので、休みの日はDVDを借りて家で映画鑑賞したり、マンガを読みふけったりしています。

最近ようやく重い腰を上げて、料理を始めました。」

「とにかく体を動かすのが好きなので仕事場までは往復2時間、運動がてら自転車で出勤しています。

公園をサイクリングするのも気持ちが良くて好きです!」

こんな感じで、爽やかに行きましょう。

当たり障りのない趣味から、ちょっとマニアックな趣味を書いても面白いと思います。

好きなアーティストや食べ物は、共通している人からすると非常に取っ掛かりやすいです。

マッチングしたあとの会話が弾みます!

プロフィールでのNGパターン

NGマークを持つ女性

そしてプロフィール作成でやってはいけないことが3つあります。

1つは「(笑)」や「絵文字」の乱用です。

自身の無い方に良くある特徴なんですが、やたら(笑)を使ったり、良かれと思って「!マーク」まで絵文字にしたりする男性がいます。

女性にとって、正直これは不快感につながってしまうんです。

「なんかヘラヘラしてて気持ち悪ぅ……」

と思われてしますので、「(笑)」は使っても1回、絵文字はなんならゼロでOK!

意外と知らない方が多いので、要注意です。

やってはいけないパターン、お次は自慢話。

「実際よりも若く見られることが多いです」

「芸能人だと向井理に似てるってたまに言われます」

聞いちゃいないですし、実際会ったときに落胆するパターンしか待っていないのでやめましょう。

会社での自慢話もあんまりしない方が良いです。女性からしたら、自分の上司の自慢話で手一杯なので。

NG行為、最後はマイナスの発言です。

「出会いがないので登録しました」→ただのモテないアピール

「初心者なのでまだよく分かりませんが」→ウソでしょ?アプリの使い方も分からないの?

と、女性に変な印象を与えてしまいます。

何事も、マイナス発言は良くないですよね。

謙虚さから出てしまって本音でない場合もあると思うんですが、マッチングアプリでは封印しましょう。

以上のことを頭に入れながら、プロフィール作成頑張ってみてください!

プロフィール写真は超重要

カメラマンの視線

プロフィールの重要性と基本については理解できたと思います。

散々プロフィールプロフィール言っといてなんですが、さらに重要なのは顔写真です!

ペアーズを開いたらこんな感じで写真が出てきますし、ユーザー一覧にも写真が並んでいます。

ペアーズ ユーザー一覧
※私のアカウントから見たので女性一覧になってますが、男性もこんな感じで女性のスマホに表示されます。

人間やっぱり顔から入りますよね。知らない人を見るときなんて尚更です。

「はぁ~俺顔になんか自信ねぇよ~」

「イケメンだったら何枚でも設定するのにな」

なんて暗いため息が聞こえてきそうですが、正直イケメンかどうかは関係ありません。

そりゃイケメンだったら言わずもがな女性にアタックされるでしょう。

でもイケメンじゃなくたって、いいね!をもらうことは当然可能です。

先ほどのプロフィール作成では、女性の興味・共感を与えることを目的としていました。

では写真の場合、何を基準に選べば良いと思いますか?

かっこよさ?爽やかさ?金持ちアピール?

注意したいのが、お世辞にもイケメンと言えない人のカッコつけた写真ほど、不快感を持つものはないということ。

「寒っ」と身震いしてしまいます。

ではマッチングアプリにいて、どんな写真が好印象につながるのでしょうか。

プロフィール写真では普通の男をアピール

プロフィール写真では、「俺は怪しくない、良い意味で普通の男ですよ」という印象を与えてあげることがポイントなんです。

女性は警戒心が強いので、「この男性は大丈夫?実際に会っても安全?」というところを一番心配してしまいます。

カッコいいかどうか、タイプかどうかも見てはいます。

ですが仮に超絶イケメンだとしても背景がクラブだったり危ない雰囲気を写真から感じ取ったら、実際に会いたいとは思いません。

顔面偏差値ではなく安全度合いで勝負すれば、自然とマッチングしていきます。

その為にはバッキバキに決めた写真ではなく、誰かに撮ってもらった自然な写真を使いましょう。

不自然な写真は女性に違和感を抱かせます。

また、カメラに構えるとどうしてもカッコつけたくなってしまうので、これもまた不快感を与える原因に。

この理由から、男性の自撮りはNGとします。

気負いすぎず、軽く微笑むか本当に笑ってしまっている瞬間をとってもらうのがベストです!

1枚目の画像はあなたメインで、2枚目3枚目には趣味や特技を盛り込んだ写真を設定するとかなり良い完成度になります。

いいですか?カッコつけるのではなく、関わっても安全な一般男性を意識してください。

Pairs(ペアーズ)のFacebook連携機能

テーブルの上に置かれたスマートフォン

他のサイトに登録したこともあったけど、掲示板めんどくさい…でもFacebookと連動だとか、いいね!押すだけでいいっていうのがラク。

無駄な作業マジでだるいし。

Facebook連動でも、Facebook感濃くないはいい。Facebookゴリ押しとか何かウザいしww

アダルトっぽいイメージもなかったし、爽やかさ押してるから、始めやすい。

俺は純粋に出会を探している人と出会えたし、こういう人がいっぱい登録してるイメージ強いから、ここはマジでオススメ。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

ペアーズのFacebook連携、使用感についての口コミです。

まずFacebook連携についてですが、ペアーズのサービス開始当初はFacebookアカウントで登録することが必須でした。

しかも、Facebook内の友達が10人以上いないとペアーズには登録できないという制約があったんです。

これならサクラや業者がのこのこと登録しにくい状況となって、安心してペアーズを利用することができますよね。

しかし、Facebookをやっていない人達にとってもまた、登録しづらい壁となっていました。

そこで現在は、電話番号によるSMS認証でもペアーズに登録できるようになっています。

「Facebook必須じゃなくなったら、サクラや業者が増えるんじゃ?」

と心配してしまうかもしれません。

ですがそもそもペアーズは真面目な出会いや恋活を推奨している為、どの登録方法だろうがそのような心配はほとんどありません。

サクラや業者はヤリモク、つまりセックスやナンパを目的としている男性を狙って集まってきます。

一方ペアーズに登録しているのは、真面目に恋愛しようとしている男性。

このように、そもそもサクラや業者が狙っているターゲット層と異なるんですよね。

なので従来の出会い系と比べて、サクラや業者ははるかに入り込みづらく、定着しない傾向にあります。

登録方法についてはのちほど画像付きで解説しますので、そちらを参考にしてください。

Facebook登録のメリットは身バレ防止

追い詰められた女性

ペアーズがFacebook連携を推しているのは、業者などの危険人物が登録しにくい状況を作っているだけではありません。

それはずばり、自分がペアーズユーザーだということを友人に知られないためです。

電話番号登録のSMS認証だと、登録時に誰かをブロックしたり特定の相手に自分を非表示にさせる設定はできません。

要は、もしかしたらあなたのFacebookの友達とPairs内でばったり会ってしまったり……という事態が発生するのです。

Facebookでつながる友達は基本的にリアルの知り合いが多いので、もしそうなったらちょっと気まずいですよね(笑)

しかしFacebookアカウントで登録すると、その時点でFacebook上の友達はお互い表示されない仕組みになっています。

なので「知人にはペアーズやってることバレたくない」という方は、Facebookで片っ端からフォローして友達になっておきましょう。

ちなみにFacebookで登録しても、あなたのアカウントでペアーズが勝手に投稿することはありません。

何かのアプリとFacebookを連携して、知らない間に広告のようなものが投稿されていた経験はないですか?

あれイヤですよね。

また、Facebookでアクションを起こすと「〇〇さんがいいねしました!」なんてのもタイムラインに表示されます。

このせいでペアーズを利用していることがバレたら……とヒヤヒヤしてしまうと思いますが大丈夫です。

ペアーズと連携しても、あなたのFacebookに情報が投稿されることは一切ありません。

誰にいいね!しようが誰とマッチングしようが、Facebookに流出することはないので安心してください。

フェイスブックアカウントのイメージ
※ペアーズの利用状況がFacebookのタイムラインに載ることは絶対にありません。安心してください。

これらの点を踏まえると、ペアーズには断然Facebookアカウントで登録したほうが良いということになりますね。

  • Facebook上の友達はペアーズで表示されない
  • ペアーズ登録後の情報は一切投稿されない

これなら身バレの確率がグンと下がると思います。

「でもさ~気づいたらFacebookの情報が何かしら反映されちゃってバレるなんてことない?」

という超慎重派の方、大丈夫ですよ。

Facebookからペアーズに渡される情報は、

  • 年齢、性別
  • 友達
  • ステイタス(既婚、未婚)
  • 居住地
  • ペアーズの登録、退会情報

くらいです。

Facebookは実名で登録していると思いますが、ペアーズでは実名ではなくニックネームで表示されます。

そもそも実名を載せることがペアーズでは禁止されていますからね。

Facebookと連携して身バレするということはほぼ無いと言って良いでしょう。

さあ、これだけの安心材料がそろったので「じゃあペアーズに登録してみようかなぁ」と思い始めた方もいると思います。

最後の方に、ペアーズの登録・退会方法について説明しているのでそちらも見てください。

Pairs(ペアーズ)のいいね!機能

ペアーズの主要機能は、このいいね!です。

気になる女性にいいね!を送り、相手の女性からもいいね!が送られてきてマッチング成立。

そこからメッセージのやり取りをすることができます。

もしくは女性からきたいいね!の中から、タイプの女性を選んでメッセージに進むという流れです。

それではペアーズのいいね!機能についての口コミを見ていきます。

いいね!押すところから始められるので、メッセージの作成とか、そういう負担がなくていいなと思います。

でも、女性が無料っていうのもあって、とりあえず登録してみよ~みたいな人も見受けられて、僕みたいに真剣に出会いたいと思っている者からすればちょっと迷惑かなとも思いました。

あと、月額払っているのにいいね!できる数に限りもあるっていうのもな~という不満もあります。

なので、慎重に女性を選んでいいね!しないともったいないことになってしまうので、いいね!は考えて使うべきですね。

僕は慎重にいいね!した結果ちゃんと出会うことができたので。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

いいね!に制限があるのは、むしろマッチングしやすくするためなんです。

女性は毎日たくさんのいいね!をもらっています。

そうすると処理しきれなくなって、タイプの人からいいね!が来ていても見逃しやすくなってしまうのです。

なので1日に受け取れるいいね!数を設定することができたり、男性にもいいね!ができる制限があります。

こうして女性が一人一人の男性に対応できるようにしているんです。

毎日他の男性のいいね!に埋もれるより、狭き門をくぐっていいね!できたときの方が印象に残るはずです。

いいね!は、ペアーズ登録日から31日ごとに30回分ずつ付与されます。

登録したらすぐ30回分は無料で女性に「いいね!」ができるってことです。

無料会員でも有料会員でも付与数は同じなのが若干いただけないのですが、早速希望の条件を検索していいね!していきましょう。

ブロックする女性
※無制限にいいね!を送れてしまうと、女性は大量に送られてくるメッセージに嫌気がさして全部ブロックしたり、怖くなって退会してしまうんです。制限があることで結果的に出会いの可能性が増えているんですね。

アプリでもらえるログインボーナス

ペアーズでは、ログインすることによって特典をもらうことができます!

ペアーズ継続100日目のログインボーナス貰った

出典:もちぽん on Twitter

ペアーズのログインボーナスだけで生きてる

出典:メディ・フィリップス on Twitter

ペアーズのアプリ版でログインをすると、毎日いいね!の利用可能回数が1増えます。

残りのいいね!数はプロフィール画像の下、赤いいいね!マークに表示されている数字です。

この画像では30になっています。

(2018年までのログインボーナスはいいね!ではなくペアーズポイントが付与されていました。)

口コミにある100日連続ログインボーナスは熱いですね~(笑)

基本は1日1いいね!ですが、連続でログインした3日目は3いいね!ゲットできるので、コツコツもらっておけばかなり節約になります。

4日目に1いいね!、5日目に1いいね!、6日目にはまた3いいね!もらえるんです。

約1ヶ月ごとにもらえる30いいね!+毎日ログインで約50いいね!獲得できたら相当女の子にアプローチできますよ。

「有料会員になってから、さらに課金することは避けたい!」

という方は必ずアプリでログインするのを忘れないようにしましょうね。

Pairs(ペアーズ)にサクラや業者はいる?

怪しい人影

マッチングアプリで心配なのが、サクラや業者の存在だと思います。

ペアーズの口コミではどうでしょうか?

当方男性会員で最近登録しました。

先日女性からいいねをいただいてマッチングしたのですが、その女性の方が2通目に恐らくご自分のLINE IDを送って来ました。

業者を疑ったので「フェイスブックも教えていただけませんか」とメッセージを送ったのですが退会状態になっておりました。

出典:ペアーズの業者、サクラ気になることがありました。 Yahoo!知恵袋

pairs再開したら早速業者に引っ掛かった

出典:イカさん on Twitter

ペアーズにも業者はいるという口コミは確かにありました。

ですがこれは出会い系、マッチングアプリの宿命ですね。

どれだけ監視や安全対策を取っていても、少なからず業者などの危険人物が紛れ込んでしまうのは、仕方ないとも言えます。

口コミで「サクラ」と「業者」に関する書き込みを目にしますが、まずはこの「サクラ」と「業者」の違いを知ってください。

よくひと括りにされてしまいますが、全くの別物です。

サクラと業者の違い

そそのかされてペアーズはじめたけど、これサクラしかいねーな

てか、文章書かせてるの日本人じゃないな

出典:PSY on Twitter

マッチングアプリにサクラがいると言ってるやつはモテない。

「自分が会えない=サクラ」という発想になっている。

ま、業者はいますけどね。

出典:非モテマン@マッチングアプリ研究家 on Twitter

サクラとは、マッチングアプリの運営会社が雇っているニセの会員で、アプリをにぎわっているように見せるために投入するものです。

出回ったばかりのマッチングアプリには会員が少ないので、男性ユーザーに登録してもらうためにサクラ(ニセ女性会員)を使います。

なのでメッセージのやり取りなどをする事はできますが、デートの約束ははぐらかされ、実際に会うことは当然できません。

普通の女性だと思ってやり取りしていたのに、実際は男性が操作しているサクラだったという可能性もあります。

「サクラがいるマッチングアプリなんて絶対使いたくねぇ!」

と誰もが思いますが、現在のペアーズにはほぼ存在しないと言って良いでしょう。

理由は明白、すでに会員数が1000万人を突破した活気のあるマッチングアプリだからです。

では業者とはどういう人たちか?

出会い系のサクラ・業者

サクラと同じく普通の女性を装って登録しているユーザーですが、「セックスしよ~」とエサをまいてで捕まえた男性をデリヘルへあっせんする業者や、メールアドレスなどの個人情報を収集する業者などがいます。

サクラとの大きな違いは、マッチングアプリの運営会社とは何の関係もないということです。

各々の利益のために、マッチングアプリを悪用しています。

この類いの業者は、有名な出会い系やマッチングアプリに必ず集まってきてしまうのです。

その理由は会員数が多いから!

ユーザーが多ければ多いほど、業者のカモとなる男性が多いということになりますよね。

「ペアーズは女性会員が多くて使えるマッチングアプリ」というのも事実ですが、反対に「その女性目当てに来る男性を狙う業者がいる」というのもまた事実なんです。

それでもマッチングアプリの中では業者らしきユーザーを見かける頻度が低いかと!

某出会い系では、登録して5分も経たずにいいね!がどんどんついたりします。

プロフィールもまだ設定してないので、この段階でアクションを起こしてくるのは明らかに業者ですね。

業者は男性会員に数打ちゃ当たる方式で、適当にいいね!をしているんです。

ですがペアーズでそんなこと起こりませんでしたよ。

この事実を聞いて、

「業者がいるなら絶対使わない!」

「もっと安全なマッチングアプリ探すわ」

と思った方、残念ながらそれは出会えないマッチングアプリを探すことになりますよ。

なぜなら業者が全くいないマッチングアプリは、それほど利用されていないマッチングアプリだと言えるからです。

業者は登録者の多い、活発なマッチングアプリに集まるんでしたよね?

有名なマッチングアプリには必ず業者はいるので気にせず使うこと、そしてなるべく素人っぽい写真の女性を狙うこと!

あまりにもインスタ映えしてそうな写真や美女すぎるキメッキメの写真は、業者の可能性が高いと思います(経験上)。

ですがマッチングアプリを利用していれば段々と業者との見分けも付いてくるので、心配なのは最初だけかと。

もし怪しいなと感じるユーザーがいても、このあと説明するセキュリティ対策について知っておけば安心できるはずです。

Pairs(ペアーズ)の安全対策

世界規模のセキュリティ

Pairs(ペアーズ)というサイトは評判いいのですか?

サイトに登録すれば婚活ができるとのことですが、体験したことがないのでよく分かりません。

このサイトは信用しても大丈夫なのですか?

出典:Pairs(ペアーズ)というサイトは評判いいのですか? Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋には料金の質問と同じくらい、「ペアーズは信用できるマッチングアプリなのか」という安全面に関する質問が多くありました。

繰り返しになりますが、ペアーズは今までのヤリたいだけの相手を探す出会い系とは違います。

けれど見ず知らずの人とネットでつながって恋愛するというのは、やっぱり怖いですよね。

「業者にダマされたらどうしよう」

「恋愛しにきたのに、トラブルに巻き込まれたらどうしよう」

という不安はあって当然です。

しかしこのような漠然とした不安は、その対象について詳しく知らないことが1つの原因になっていると言えます。

そこで、この不安を解消し気持ち良くペアーズに登録できるよう、ペアーズの安全対策についてまとめました。

安心の24時間監視体制

ペアーズでは以下の項目で審査や監視が行われています。

  • プロフィール設定、編集
  • 写真の投稿
  • 質問内容(メッセージ)

これらのコンテンツに不適切な内容が含まれていないかを、24時間体制でパトロールしてくれているんです。

プロフィール写真でおっぱいや乳首が丸出しだったり、自己紹介にセックス相手募集中!とあからさまに記載している場合はすぐに引っかかるでしょう。

また、ユーザーからの通報についても24時間対応しています。メールやチャットでも相談できますよ。

次の画像はカスタマーサポートの対応力の一例です。

自分の写真がペアーズで悪用されているのを報告すると、すぐに運営がコンタクトを取ってきて対応しているのをTwitterにて見つけました。


※キレイな女性の自撮り写真は業者に悪用されやすいですね。

これだけ違反者への対応が素早いんです。

「なんか監視されてるの怖くなってきたわw」

「ちょっと間違えて強制退会させられたら嫌なんだけど」

と思ってしまうかもしれませんが、相手の女性のことをきちんと考えていれば通報されることなんかほぼありません。

関係を築く前に「セックスさせてくんないかな~?」とかばっかり言ってると通報されかねないので気をつけてください。

一応ペアーズでは、一夜限りの出会いを求めることは禁じられているんです。

もしセフレ探し希望でしたら、出会い系サイトで国内最大級の「ハッピーメール」、セフレ作りと言えばの「ワクワクメール」、創設15年以上の老舗サイトの「PCMAX」をオススメします!

もちろんペアーズでもセフレを探すことは可能ですが、あくまでもデートのあとの延長戦としてお誘いしてください。

ペアーズ内でセックスの話をバンバンしてはダメです。

LINEに移行してから、またはデート当日の流れの中でするようにしましょう。

このような利用規約違反については必ず知っておいて欲しいので、安全対策の次の章で詳しく説明します。

以上のようなカスタマーセンターの働きのおかげでペアーズは健全な出会いの場となり、加えて業者などの危険人物も排除されていくんです。

こんなに監視が厳しいところで業者は悪事を働けませんよね。

国内業界初! HDI格付けベンチマークの最高ランクを獲得

HDIとは、IT サポートサービスにおける国際認定資格制度を持った機関です。

要するに、インターネットでサービスを提供している会社のサポート体制を審査している機関ということ。

あまり聞きなれない名前ですが、HDIは世界で初めて国際的な認定資格制度を作り上げた地位ある機関で、現在は世界に100の支部を持つ大きな団体となっています。

そんなHDIの厳格な国際標準に基づき、審査員がユーザー視点でカスタマーセンターなどの問い合わせ窓口を評価したものがHDI格付けベンチマークです。

このHDI格付けベンチマークは「三つ星」から「星なし」までの4段階あります。

なんとペアーズは、国内業界で初となる最高ランクの三つ星を獲得しました!

HDI格付けベンチマーク三ツ星

HDIからの評価には、
 
「礼儀正しい文章て”返信が届くのが速く、進んて”支援しようという姿勢が伝わってくる。プラスアルファの情報を提供しているのて”理解しやすい。」

「文章の分かりやすさとともに、対応時間も適切て”ある。」

というコメントがあり、カスタマーセンターの信頼度が伺えます。

国内業界初! PairsがHDI格付けベンチマーク最高ランクの三つ星を獲得



(エウレカ公式サイト)

対応の速さや問い合わせの解決率などのパフォーマンスが、第三者から評価されたんです。

ペアーズの管理体制はプロのお墨付きということを分かっていただけましたか?

何かあったら、素早くカスタマーセンターが対応してくれるので安心して利用することができます。

Pairs(ペアーズ)の監視体制は厳重

全く身に覚えがないのに強制退会にされてしまった。理由も開示されず。

やり取りした怪しげな女性から、投資についてどう思うかを聞かれ、「FXは丁半博打と同じなのでダメだと思う」と回答したことが唯一思い当たる。

これを自動判別して強制退会にされたのだとしか思えない。全く納得いかない。

出典:Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判 みん評

最悪だ。ペアーズ強制退会になっちまった、、、

出典:最弱の黒ヤギ on Twitter

ペアーズ強制退会ww なんでや??

出典:あん肝たまたま on Twitter

自分はサクラでも業者でもないのに強制退会させられてしまうユーザーが結構います。

その理由は、ペアーズの管理体制がかなり厳しいからなんです。

世界の機関から三つ星をもらっているだけあって、違反行為をするとすぐに見つかってしまいます。

危険人物が蔓延しないので厳しいに越したことはないんですが、

「俺はデリヘル業者ちゃうでー!」

「迷惑行為なんてしてないのに……」

このように強制退会に身に覚えのない方も続出しています。

恐らく運営に違反行為と判断される行動を取ってしまっていたのでしょう。

違反行為について頭に入れておかないと、悪気がなくても強制退会させられてしいます。

それではせっかく良い女の子を見つけていたとしても終わりです。

危険人物を強制退会させるのは運営の監視だけではなく、ペアーズの通報機能も大きな役割を担っています。

やり取りしている相手に「違反野郎だ!」と思われて通報されると、即強制退会させられてしまう場合があるんです。

もしくは2,3度通報されるような行為が続くと、強制退会になる場合があることを知っておいてください。

知らないうちに強制退会されていたなんて事がないように、ペアーズが禁止している行為について解説します。

既婚者や恋人持ちはPairs(ペアーズ)に登録できない

ペアーズはそこらの出会い系とは違うので、既婚者や彼氏彼女がいる人の登録を禁止されています。

クリーンな出会いの場を提供しているペアーズなので、まあ言ってみれば当たり前です。

マッチングした女性に「俺結婚してるんだけどイイ?」なんて聞いたら一発アウト。

これで強制退会させられても、文句は言えませんね。明らかな違反行為です。

前回のツイートのせいかペアーズの運営側に既婚者ってバレて強制退会させられた!

監視してんのかよ怖いよ!

出典:L on Twitter

ペアーズ、きょうも、既婚者の方がいらっしゃいました。メッセージで、わたしから、独身の方ですかとおききして、既婚者とおこたえが。

メッセージの確認と、退会をもとめる違反通報をペアーズにしました。

あとからみたら、ご退会になっていました。自主的にご退会なさったのか、強制退会か。#ペアーズ

出典:harmony on Twitter

また、「この人独身って言ってるけど本当は既婚者なんじゃないの……?」

と疑われて通報される場合もあります。

  • 土日やイベントごとの日は必ず予定がある
  • 家にいるであろう時間なのにメッセージが途切れる
  • デートした時、左の薬指に指輪の跡を発見

など、普通に恋愛相手を探している相手ならそう起こらないようなことが続くと、相手から疑われるのも時間の問題です。

既婚者かもと疑われて通報されるパターンか、既婚者だと運営に判断されて強制退会させられるパターンの2通りあります。

普通に恋人探ししている分には引っかからない項目なので、心配することはないでしょう!

ネットワークビジネス・他サイトへの勧誘

ノマドワーカーたち

「簡単に稼げる話があるんだけど」

「ここに会員登録して一緒に稼がない?」

などというビジネス勧誘行為も禁止されています。マルチ商法なんてもっての他です。

ペアーズは純粋な出会いを求める場ですからね!

ビジネスパートナーを募集したり、人をダマすようなことをしてはいけません。

Pairs(ペアーズ)を使っている女性の中には、年収600万円以上の男性にロックオンして「ネットワークビジネス」への勧誘をしている女性も多くいます。

気を付けてください。

出典:葉月翔@恋愛×人生コンサルタント on Twitter

ペアーズで知り合ってお茶してる時に、ビジネス勧誘してきた雌ブタを通報したら、翌日に強制退会になってたw

ライフスタイルアドバイザーとか言う詐欺まがいのビジネスモデルだったから、これで集客も絶ってやったし、足洗うといいけどな。

爽快すぎるw

出典:ジャスティス on Twitter

それから、外部サイトに誘導することも規約違反です。

「ペアーズじゃなくてこっちのサイトでやり取りしようよ」

などと言ってきて個人情報を盗もうとしてくる、あるいは登録費用を不正請求してくるような業者がいるので違反項目に入っています。

ペアーズで業者に外部サイトに誘導されるの巻

出典:らんらん on Twitter

オレ的レビュー マッチングアプリ編

ペアーズ
1番使えたアプリ。最低4000円近くかかるが、期間内にどれだけメッセージ取ろうが無料の為アクティブに使うならあり。

それ故にキャッシュバッカーがいない。

外部サイトに誘導しようとする業者がチラホラいるが、無視出来る。真剣な恋愛を求む人が多い。

出典:S†RIKE on Twitter

※キャッシュバッカーとは、ポイント課金制の出会い系に潜む小遣い稼ぎを目的とした悪質ユーザーのことです。近年では換金率も悪いので絶滅種ですけどね。

実際に外部サイトに誘導された、という口コミをチラホラ見かけました。

もしこのようなユーザーに遭遇したら、通報ボタンをポチってください。

その他の禁止行為

その他にも、以下のような行為はペアーズで禁止されています。

  • 誹謗中傷などの嫌がらせ
  • 差別発言
  • プロフィールへの個人情報記載
  • 売春
  • 未成年者の登録
  • 複数人でアカウントを共有、または1人で複数のアカウントを持つ

嫌がらせなんかする人に恋人はできませんね。差別発言もしてはいけないことくらい分かります。

プロフィールへの個人情報記載に関しては本名も載せてはいけませんので、うっかり自己紹介でフルネームを書かないでくださいね。

Pairs(ペアーズ)の登録・退会方法

スマホを操作する女性

さて、ここまでペアーズに関する口コミをたくさん紹介・解説してきました!

どうでしたか?

ペアーズのことを良く知ったら、不安が少しは軽くなったと思います。

何を始めるにもまずは知ることが大切。

ここまで読んでくれたあなた、ひとまずお疲れ様です!

その姿勢があれば、きっとペアーズでも良い成果が出ると思いますよ。

ということで最後に、ペアーズの登録・退会方法についてまとめました。

登録方法

それでは、登録方法について説明していきます。

ペアーズにはWeb版とアプリ版がありますが、どちらで登録しても同じですので、ここでは公式サイトから登録する方法を解説します。

まず以下の画像リンクからペアーズの公式サイトを開きます。

Pairs(ペアーズ)公式サイト 無料お試し登録はこちらから!

「Facebookではじめる」をタップするとFacebookへのログイン画面が出てくるので、自身のアカウントにログインしてください。

Facebookから登録する方はこれで終わりです!

もう一方の登録方法も簡単なので、サクッと説明しますね。

まず「電話番号ではじめる」をタップし、電話番号を入力する画面に移行します。

電話番号を入力したら、「SMSを使用」をタップ。

するとこのようなショートメッセージでコードが送られてきます。

登録画面に戻ってそのコードを入力してください。

これで登録は完了です!

面倒な手続きがないのであっという間に終了します。

登録が終わったらそのまま、簡単なプロフィール設定へ。

  • ニックネーム
  • 居住地
  • 性別
  • 生年月日

を埋めましょう。

Facebookで登録した方は早速この辺の情報が連携されているので、入力の手間が省けます。

そしたら利用規約を読んでチェックを入れ、「つぎへ」に進んでください。

最後にメールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスを登録したからといって迷惑メールが来たことは一度もないので安心してください。

以上で基本的な設定は終わりです。

このまま細かいプロフィール設定をしていきます。

どんな仕事をしているか、結婚したことがあるか、タバコは吸うか、年収はどれくらいかなどを選択していき、写真設定をしたら完了!

プロフィール写真は後からでも設定できるので、とりあえずスキップしてしまっても大丈夫です。

退会方法

「マイページ(その他)」から「各種設定」→「お問い合わせ」に進みます。

中段の「お問い合わせフォーム」にある「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択します。

すると「退会手続きの画面へ移動します よろしいですか?」と表示されるので、「はい」を選択してください。

以下の注意事項を読んで、「退会手続きを続ける」に進みます。

注意事項

  • 退会するとすべての会員向けサービスを利用できない
  • 退会後は30日間再登録できない
  • やりとりの履歴・設定・年齢確認状況も消去され、再登録時にデータを引き継げない


※当たり前ですが、何回か思い直すようにと引き止めてきます。

そのあとは任意の退会アンケートを送信して退会完了です。

登録ほどお手軽ではありませんが、少なくとも退会できないことはないので安心ですね。

退会の注意事項

なお、ペアーズの支払いにアプリ(キャリア)決済を利用した場合、退会時に注意しなければならない点があります。

先々月pairsを退会したんですが、どうやら手順を間違えたみたいで定期購入を解除せずに退会してしまって有料会員だったころの月額3000円が毎月請求が来てしまいます。

Googleウォレット?にアクセスしても定期購入の欄にはその履歴がありません。

出典:pairsについて質問です。 Yahoo!知恵袋

このように、Apple ID決済またはGoogle Play決済をした場合は、有料プランの定期購入状態になっています。

1度有料プランを購入したら、それ以降も引き落とされるようになってるワケです。

例えば「1ヶ月だけ試しに有料会員になってみよ~」と思って登録したとします。

1ヶ月が経ち、「ちと最近忙しいから一旦ペアーズ使うのやめとこ」と放置してしまうと……

ペアーズを利用していなかったとしても、知らぬ間に毎月きちっと月額料金を支払ってしまうことになります。

携帯の契約と同じですね。

使っても使わなくても、解約するまで永遠に携帯料金を支払い続けるわけですから。

なのでアプリ決済を選択した方は、まずApp StoreやGoogle Playでペアーズの定期購入の解約手続きをしてください。

めまいで倒れた女性
※無駄な料金を支払い続けてしまわないように注意です!

加えてもう1つ、アプリ決済をしている方には厄介なルールがあります。

Apple ID決済、Google Play決済で有料サービスの解約しても、その有料サービスの有効期間中にはペアーズを退会できないというもの。

例えば12ヶ月プランを一括アプリ内決済で済ませたものの、登録してから半年でペアーズを退会したくなってしまった場合。

定期購入は解約して12ヶ月後再び引き落とされる心配はないんですが、サービス満了期までペアーズを退会することはできないんです。

有料プランの定期購入を途中で解約した場合でも、月割り・日割りでの返金はありません。ちーん。

定期購入を解約し、有料会員から無料会員に戻って初めてペアーズを退会できます。

「ヤヤコシ~!!」

一方クレジットカードで決済登録している方は、ペアーズの退会をもって定期購入の解約になるので安心です。

まとめ

以上でPairs(ペアーズ)の口コミ調査と解説は終了です。

ここで、ペアーズのポイントをおさらいしておきましょう。

  • とにかく会員数が多い
  • マッチングアプリの相場よりも断然安い
  • 安全対策がしっかりしている
  • 20代~30代前半の女性が7割
  • 婚活よりも恋活向け

ペアーズは、まだマッチングアプリを使ってない人にはぜひおすすめのアプリです!

会員数が多くて月額料金もほかと比べて安い、いいね!でマッチングしたらメッセージができるという分かりやすさはペアーズだけです。

もしあなたが彼女が欲しいと思っているのなら、これを機にペアーズに登録してみてはどうでしょうか。

あなたがタイプの女性とマッチングすることを祈っています!

Pairs(ペアーズ)公式サイト 無料お試し登録はこちらから!

出会い系アプリ探し、迷ってますか?

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?

以下は管理人である私自身が実際に使用しているおすすめの大手優良サイト・アプリです。

しかも、初回登録の方には年齢認証後にサービスポイントを付与してくれるので、運が良ければ無料で女の子と出会えてしまったりするかもしれませんよ!

ぜひチェックしてみてくださいね☆

ハッピーメール

ハッピーメール

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑行為 なし、快適
アプリ対応 iPhone/Android
出会える度 5.0

シンプルな画面、機能のため、個人的には一番使いやすいと感じています。

初心者はもちろん、ベテランの方も、絶対にここは登録しておきましょう。はっきり言って鉄板、おすすめです!

ハッピーメールにお試し登録する
(初回登録サービスポイント付き)

ワクワクメール

ワクワクメール

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑行為 なし、快適
アプリ対応 iPhone
出会える度 5.0

シンプルながらも機能面では充実しており、またユーザーは比較的若い層が多いです。

伝言板と呼ばれる無料でメッセージを送れる機能もあるため、初心者の方が手始めに登録してみるにはもってこいかもしれませんね。

ワクワクメールにお試し登録する
(初回登録サービスポイント付き)

Pairs (ペアーズ)

Pairs (ペアーズ)

登録料金 男女共に無料
料金制度 月額制
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑行為 なし、快適
アプリ対応 iPhone/Android
出会える度 4.5

Pairs(ペアーズ)は他の出会い系サイトやアプリと比べてもひときわ清潔な印象があるため、女性に非常に人気の高いマッチングアプリです。

事前に「いいね」でマッチングしなければメッセージのやり取りが始められないなど使い勝手にややクセがありますが、人気の高さはそのまま出会いやすさにつながるので一度試してみる価値はあります!

Pairsにお試し登録する

PCMAX (ピーシーマックス)

PCMAX(ピーシーマックス)

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑行為 なし、快適
アプリ対応 iPhone/Android
出会える度 4.5

一般的な出会い系に比べると多機能なため、初めて使う人にはハードルが高いかもしれません。

しかしその反面、裏プロフィールやマジメールのような出会いに特化した機能もあるので、出会いやすさはピカイチです。

PCMAXにお試し登録する
(初回登録サービスポイント付き)

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?