ワクワクメール Web アプリ

ガラケー時代ではWeb版しかなかったので迷うこともなかったのですが、スマートフォンやスマホアプリが一般的になった現在ではワクワクメールにはWeb版とアプリ版(iPhone、Android)の2つが存在しています。

大筋の基本機能はどちらも変わらないのですが、実はWeb版とアプリ版とでは無料でもらえるサービスポイントや使える機能などに違いがあるんです。

もちろんそれを知らずとも出会うことはできますが、ワクワクメールをさらにお得に使いこなすためにはぜひその違いを知っておきたいところですよね。

そこで本記事では、ワクワクメールを使うならおすすめはWebなのか、それともアプリなのか、その理由なども含めて詳しく説明していきたいと思います!

ワクワクメール Web版とアプリ版の違い

以下が、ワクワクメールのWeb版とアプリ版の違いをまとめた表になります。

種類 メリット デメリット
WEB アダルト系を含め全機能が使える。

ポイント購入の手段が多く、購入時にもらえるサービスポイントも多い。料金面で有利。

パソコン、ガラケー、スマホの全ての端末から利用できる。

ワクワクDBのような非公式の外部ツールと連携しやすい。

多機能過ぎてやや煩雑。

アプリ版のログインボーナスのような仕組みは無い。(ただしWeb版とアプリ版の併用は可能。)

アプリ 必要最小限の機能に抑えられているため使いやすい。

プロフィール写真が無料で表示される。(ただしミニサイズ。)

ポイント購入にキャリア決済が利用できて楽。

1日1回ログインボーナスとして10円分のサービスポイントをもらえる。

アダルト系の機能は全く使えない。(場合によっては伏字処理されてしまう。)

iPhoneかAndroid携帯からしか利用できない。

たまにストアから削除される。

どちらも一長一短あるのですが、おすすめの使い方は “普段はWeb版を使いつつ、ログインボーナスをもらうためだけにアプリを1日1回起動する” というものです。

これはなぜかと言いますと、やはり機能面においてはWeb版の方がフルに使えるため出会いやすいです。

またパソコンからもアクセスできるため、効率良く大量にメールを送る場合などはWeb版の方が有利ですね。

反面、Webからだとログインボーナスがもらえませんので、朝8時ぐらいになったら一度スマホアプリを起動してポイントをゲットしましょう。

さらに言うなら、気になったプロフィールの相手がいてその人が写真をアップしている場合、アプリからなら小さいですが無料で写真を確認できるので、そういう時だけアプリを使うようにしても良いでしょう。

とにかく、メインはWebで限定的な部分だけアプリを利用するというのが、現時点でのワクワクメールの最も賢い使い方だと言えます!

運営もWeb版の利用をおすすめしている?

余談ですが、どうもワクワクメールの運営自体がWeb版の利用をおすすめしている節がありますね。

こういった出会い系・マッチングサービスにはどうしてもアダルト要素が入ってきてしまうんですが、そのアダルト要素とスマホアプリのストア規約とがとても相性が悪いんです。(AppStoreとGooglePlayのどちらもが、ポルノが含まれるアプリを禁止しています。)

なのでワクワクメール運営としては少なからず「アプリ展開しづらいわー」って思ってることでしょう。

まあ我々利用者からすれば使いやすい方・お得に使える方を選ぶだけなので運営が何を考えようがあまり関係ありませんが、念のため参考までにお伝えしておきます。

登録はWebから進めた方が楽チン

なお、初回登録はWebブラウザから進めていった方が結果的に手早く終わって楽チンです。

というのも、登録自体はWeb・アプリのどちらからでも行えるのですが、Web版の機能を使おうと思うと結局Web向けの認証を行わなければならないんです。

上でも言ったとおり効率良く出会いを探すならメイン使いはWebにしたいところですので、これから登録を考えているのであれば二度手間を避けてアプリからではなくWebから登録するようにしてください。

Webからの登録はこちらの画像リンクから行えます。

ワクワクメール 初回サービスポイント付き登録はこちらから!

ささっと登録して、素敵な出会いを見つけちゃってくださいね☆

おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?