出会い系のプロフ一覧を何となく流し読みしていた時に見つけた女の子。

22歳で幼稚園の先生をしていると書いてあったのですが、以前どこかで「幼稚園の先生みたいな仕事をしている人は物凄く優しくて、そして献身的なエッチをしてくれる」といったようなことを聞いた記憶があったので、試しにメールしてみたらあっさりと釣れてしまいました。

彼女とはすぐに直メでやり取りするようになったのですが、最初はデートだけだと頑なな態度を崩さなかったので、ここで無理をしても仕方がないと思い了承。

結局、夕方からのご飯デートに誘うことにしました。

この時のデートの中で判明するのですが、実は彼女はこれまで一度も男と付き合ったことが無いらしく、これまでも告白されたことはあっても全部断ってしまっていたとのことでした。

身長は155cm程のスリムな体型で、胸はBカップぐらい。

何よりも愛嬌のある笑顔が特徴の可愛い子だったので、これは勿体無いと思い、その日のデートの終わりに次は動物園でデートをしようと約束を取り付けました。

その後数回デートを重ね、めでたく2人結ばれることができたのですが、ラブホテルに入ると決めた辺りから緊張のためか何もしゃべれなくなってしまった彼女がとても可愛くて印象的でした。

パンダ
※鉄板のデートプランの動物園に誘ったら、「こないだ園児たちの遠足で行った……」と言われ水族館デートに変更させられたのがいかにも幼稚園の先生って感じでした(笑)

ただ、そんな初々しい様子も何度かセックスをしている内に消え失せ、次第に彼女の方から誘ってくるようになった辺り、ちょっと寂しかった記憶があります(笑)

また、幼稚園の先生という職業柄かとにかく体力があったため、ホテルの部屋にいる間はずーーーーっとセックスしまくってましたね。

一度ホテルに入れば最低でも3回、最高で6~7回はこなしていたでしょうか。2回以下だった日は無かったと記憶しています。

155cmの華奢なカラダのどこにそんなパワーが隠されていたのかは分かりませんが、いくら出しても全て彼女に呑み込まれてしまうので、こちらも毎日の筋トレとマカなどのサプリメントでの栄養補強が欠かせないぐらいでした。

個人的に一番凄かったのが、2回戦目が終わってお腹の上に白濁液を出していたら、まだ先っぽに精液がついたままの、芯の残る硬さのアソコをガッと掴まれて「・・・もっとぉ」と彼女の中に持っていかれたことですね。

そのセリフと彼女の紅潮した顔のエロさに興奮して、すぐさま3回戦目を始めたのですが、頭の中ではこいつ化け物だなと考えていましたね(笑)

潜在的にビッチの気があったのか、処女であったにも関わらず最初から嬉しそうにフェラをしてくれたり、受けも攻めも両方イケたあたりからも、私が付き合った歴代の彼女の中でもナンバーワンのエロさだったと言えます。

それでいて普段は清楚で感受性が豊かな女の子で、誕生日プレゼントをあげたら子猫のように飛び回って腕にじゃれ付いてくるのが物凄く可愛くて愛おしかったんですよね。

残念ながら、色々とトラブルがあったためこの彼女とは別れてしまいましたが、今でも忘れることのできない女の子の一人です。


おっぱいがおすすめする出会い系

おすすめ出会い系アプリ一覧はこちら、かわいい女の子と出会えるかも?