メモ機能を上手く使ってメール送信効率アップ

メール送信効率を上げるワンポイントテクニックです

プロフィール検索から女の子を探している時、以前メールを送ってフラれてしまった相手なのに、メールを送ったこと自体を忘れていて、またその女の子に二度も三度もアプローチをしてしまった、そんなことってありませんか?

この場合、以前に一度ダメだった訳ですから、二度目だろうが三度目だろうが当然のようにフラれる訳で、メール送信分のポイントは無駄になってしまうことがほとんどでしょう。

そこで今回は、ある機能を使ってこういった無駄なメール送信を防ぐ方法をお教えしましょう。

目立たないけど結構便利、メモ機能

それはサイトのメモ機能を使って、相手のプロフィールにメモを残しながらアプローチをかけていく方法です。

以下の図をご覧ください。

ハッピーメール メモ画面

こちらはハッピーメールのメモ登録画面なのですが、250文字と結構長いメモを残すことができるのが分かると思います。

しかもこのメモは相手からは見ることができないため、完全に自分のためのメモとして使用することができるのですね。

例えば私の場合は、次のような場合にメモ機能を使って女の子のプロフィールにメモを残すようにしています。

  • プロフィール検索で見つけた女の子に対して、後で時間をかけてゆっくりメールを打ちたい時
    →「あとで」とメモを残す
  • こちらが送ったメールに対して既読スルーされた場合
    →「既読スルー」とメモを残す
  • メールのやり取りをして、連絡先の交換まで終えた場合
    →「完了」とメモを残す

たったこれだけでも、自分がどの相手にメールを送るつもりなのか、どの相手にメールを送ってどのような結果になったのかが一目で分かるようになりますよね。

ちょっとめんどくさいかもしれませんが、メモを残しておくだけで大分ポイントの無駄遣いが減りますよ。

メモ機能で記録を残して分析しよう!

また、こうやって自分がアプローチをかけた相手を記録しておくことで、自分にとって落としやすい女の子や、逆に苦手な女の子の傾向とかも分析できるかもしれませんよ。

まぁ、それこそただメモを残すだけより何倍もめんどくさい作業になると思いますけど、私のように物好きな方でしたら一度試してみるのも面白いと思いますよ。

とにかく、このメモ機能の使い方のように、他人よりちょっとだけ何かを工夫するだけで女の子との出会いやすさが大分変わってきますから。

ぜひ色々試してみてくださいね☆

>> 管理人もガンガン使っている!本当に出会える出会い系サイトランキングはこちら
優良出会い系ネット口コミランキング

管理人も使っている、おすすめの大手優良サイト紹介

以下は管理人である私自身が実際に使用しているおすすめの大手優良サイトです。

しかも、初回登録の方には年齢認証後にサービスポイントを付与してくれるので、運が良ければ無料で女の子と出会えてしまったりするかもしれませんよ!

ぜひチェックしてみてくださいね☆

PC☆MAX

PC☆MAX

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑メールなど なし、快適
出会える度 ★★★★★(最高)

一般的な出会い系に比べると多機能なため、初めて使う人にはハードルが高いかもしれません。

しかし登録ユーザーにはギャルやメンヘラ系の子が多く、裏プロフィールやマジメールのような出会いに特化した機能もあるので、出会いやすさはNo.1です。

>> PC☆MAXの基本情報を見る

ワクワクメール

ワクワクメール

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑メールなど なし、快適
出会える度 ★★★★★(最高)

シンプルながらも機能面では充実しており、またユーザーは比較的若い層が多いです。

伝言板と呼ばれる無料でメッセージを送れる機能もあるため、初心者の方が手始めに登録してみるにはもってこいかもしれませんね。

>> ワクワクメールの基本情報を見る

ハッピーメール

ハッピーメール

登録料金 男女共に無料
料金制度 ポイント制(前払い)
連絡先交換 可能、文字化けなし
サポート体制 電話、メール(24時間)
迷惑メールなど なし、快適
出会える度 ★★★★★(最高)

シンプルな画面、機能のため、個人的には一番使いやすいと感じています。

初心者はもちろん、ベテランの方も、絶対にここは登録しておきましょう。はっきり言って鉄板です。

>> ハッピーメールの基本情報を見る

コメント、お問い合わせはお気軽にどうぞ

当サイトでご紹介しているおすすめ情報や記事へのコメント、また管理人へのお問い合わせについては、各記事のコメント欄またはお問い合わせメールフォームからお気軽にどうぞ。

コメントを残す

このページの先頭へ